【天使もえ】本気のお悩み相談! 新人AV女優・本田もも編

天使もえ本気のお悩み相談コーナー「裸をまとう」

 大人気セクシー女優の天使もえちゃんがメンズサイゾーに降臨! デビュー以降、完璧な王道アイドルとして絶大な人気を誇る彼女が大人の女性に成長しつつあるということで、お悩み相談コーナーを担当してもらうことになりました!

 実はFALENO専属女優として活躍する彼女は、YouTubeのFALENO公式チャンネルで人気の『聖ファレノ女学院』に保健室の先生として登場。その名のとおり「白衣の天使」に扮した彼女が、セクシーな「保健室だより」を配信してくれています。FALENOのYouTube公式チャンネルはコチラから。FALENO公式ホームページはコチラ

 そんな天使先生をメンズサイゾーに招いて「お悩み相談コーナー」をやってもらおうというわけ。便乗商法甚だしいのは承知ですが、天使先生も本気で取り組んでくれるということで読者の皆様にお届けしたいと思います。皆様からのお悩みも受け付けるので、ぜひ楽しんでください!

 というわけで、天使もえ本気のお悩み相談コーナー「裸をまとう」スタート! 第1回の悩める子羊は、2月にFALENOからデビューする新人AV女優の本田ももちゃんです。おふたりからメッセージ動画が届いているので、まずはチェックしてみてください。動画はコチラから。

【天使もえ】本気のお悩み相談! 新人AV女優・本田もも編の画像1
本田ももちゃんと天使もえ先生(画像をクリックすると二人からのメッセージ動画が見られます)
【天使もえ】2014年7月にエスワン専属女優としてAVデビュー。華やかなアイドル性と抜群のルックスで瞬く間に人気を高め、AV界のさまざまな賞を獲得。恵比寿マスカッツのメンバーとしても活躍し、一般的な知名度も抜群。2020年、配信特化型の次世代AVメーカー・FALENOに移籍。AVに限らず、YouTubeやバラエティなどさまざまなメディアで活躍する現役最強女優のひとり。公式Twitter(@amatsuka_moe)/公式YouTube『つかちゃんねる』

 

【本田もも】2021年2月にFALENO専属女優としてAVデビュー。身長168センチでスリーサイズは上からB85・W58・H86(cm)という超絶スタイルを誇る。顔立ちもスーパー美形で、次世代のAV界を担うスター候補として業界注目度も抜群。本田ももちゃんのデビュー作の情報はコチラ。公式Twitter(@momohonda1

 

 さて、デビューを控える新人女優の本田ももちゃんは、どんな悩みを天使先生にぶつけたのか。さっそくですが、ふたりの様子をご覧ください。

 

天使もえお悩み相談スタート!

天使もえ(以下、天使):本田さん、よろしくお願いします。このたびはAVデビューおめでとうございます。この世界の分からないことや、どうしたらいいか聞きたいことがたくさんあると思うので、ぜひ、いろいろ聞いてください。

本田もも(以下、本田):もえ先生、今日はよろしくお願いします。AVのお仕事はどんな感じか興味があって入ったんですけど、デビューにあたって気を付けた方がいいことはありますか?

天使:私の経験から言わせていただくと、SNSを気にしすぎないことですね(笑)。でも、SNSを気にしすぎないってことは「ファンの人との交流をSNSでしちゃダメだよ」ってことではないんです。

 SNSで周りの人が自分をどう評価しているかすごく気になると思うので、そいうときはなるべくSNSを見ない方がいいです。デビューするので優しくみてくださる方もいるんですけど、心構えがちゃんとできていない女の子にイジワルをするのが趣味っていうヘンタイな人間も一部には存在するので(笑)。

 新人女優にイジワルしたら構ってくれるんじゃないかと思っている人がいるんですよ。それを気にして「私はちゃんとできていない」って病んじゃうと、スタートダッシュでSNSが嫌いになっちゃう。だから、あまりSNSを見すぎない方がいいです。SNSとは適度な距離感を取りましょうね。

【天使もえ】本気のお悩み相談! 新人AV女優・本田もも編の画像2

本田:もえ先生もそういう経験があるんですか?

天使:長く活動を続けていても、いまだにそういう経験があるから私も落ち込むことがあります。私、SNSの書き込みを受け止めちゃう方なんです。でも、イジワルな人はイジワルな人なんだなって割り切っています。

 もちろん、優しくアドバイスしてくれる人もいるので、そういう人のアドバイスは「自分のためを思って言ってくれているんだな」ってありがたく受け止めています。だから、分別が付くまで自分の心の健康を第一に過ごした方がいいですよ。

本田:分かりました! でも、フォロワー数は増やしたいんです。もえ先生はいまTwitterのフォロワーが30万人を超えていますが、どうしたらそこまで増やせるんですか?

天使:私は本当に運がよかったんです。デビュー当初、たまたまテレビから声をかけていただいて、それがきっかけでフォロワーさんがバ~ンと増えたことが何度か重なったんです。

 あと、当時はSNSをちゃんとやっている女優さんがあまりいなかったんですよ。私はアイドルの子を見本にしてSNSにかなり力を入れたので、フォロワーさんが増えてくれました。いまはいろんな方がTwitterをやっているので、フォロワーを伸ばすのも大変かもしれないです。

 どうしてもフォロワーさんを伸ばしたいのなら、1、2年目の仕事は一個もこぼさない気持ちで、表舞台に出るチャンスはプライベートを差し置いてでも活用した方がいいと思います。でも、SNSでの肌の露出は控えた方がいいかも。最初から過激すぎるともったいないので。

本田:他の女優さんのSNSを見ているとけっこう露出しているので、その方がいいんじゃないかと思っていたんです。

天使:AV女優さんをフォローしていると感覚がマヒしてきちゃいますよね(笑)。出すのが当たり前みたいな。でも、新人のうちは「恥ずかしい」っていう気持ちを見せるのも大事だから、露出は控えた方がいいと思うな。

本田:なるほど! そういえば、もえ先生はTwitterで「#下着クイズ」をしていますよね。

天使:私、街中で看板を見たり雑誌のキャッチコピーを見たりして、どういう風な言葉が相手に伝わりやすいのかって考えるのが好きなんです。みなさんキャッチーなものに惹かれたり、習慣化したものを見たいと思っているので、短くシンプルに頭にグッと入る言葉を日ごろから考えているんです。それで思いついたのが「下着クイズ」だったんです。

 「スカパー!アダルト放送大賞」で新人賞を獲らせていただいたときは、投票期間中に「#今日のあまつか」というタグで1日1枚画像を投稿していたんです。そのタグがCS放送の番組タイトルにもつながったので、何かやってみるのはアリだと思います。

 そういう風に自分で何かひとつキャッチコピーを作って定着させて、「このフレーズは本田ももちゃん」ってイメージ付けるのが効果的かも。

 あとは得意分野や売りを自分で見つけて、そちらにも力を注いだ方がいいですよ。今はどのジャンルにもかわいい子がいるので、自分で自分を輝かせていかないと原石のままで終わる可能性もあるから(笑)。

本田:私の特技は食べることですね。お寿司だと40皿とか、お米を6合くらい食べたこともあります。私と言えば「これ」っていうのが定着すればいいですよね。探してみます。

天使:食べているところの動画とかいいかも! 大食いのチャレンジ動画とか、本田さんみたいに細くてかわいい子が食べているとギャップがあって面白いですね。

 あと、最初は「チャームポイントは〇〇です」って自分で言うのは恥ずかしいと思うけど、そこはファンの人に助けてもらうのがいいと思いますよ。SNSとかを使って、「私のどこが好きなの?」とか「私のどこが魅力的なの?」って聞けば、答えてくれますから。

本田:ファンの人に意見を聞くっていいですね。逆にSNSでやってはいけないことってありますか?

天使:個人的に失敗だなと思ったのは、デビュー当初、全員にリプ返していたことかな。本当に腱鞘炎になるくらいやってました。それでファンが増えたには増えたんですけど、距離感が分からなくなってきてしまい、「あの人(ファン)には返したけど自分は返されていない」とかファンの人同士でトラブルが起きちゃったんです。

 だから、リプ返のやりすぎは注意かな。何かトラブルがあったときは自分だけで抱え込まずに、すぐにマネージャーさんに相談した方がいいです。何かあったらマネージャーさんに相談、これ基本ですよ♪

 

仕事は楽しいですか?

本田:もえ先生は仕事が充実していると思うんですけど、仕事は楽しいですか?

天使:私は天職に出会ったと思えるくらい毎日が楽しいです。ツラいと思ったことはほとんどなくて、辞めたいと思ったことは1回もないです。

 でも、気を付けないといけないこともたくさんありますね。たとえば、撮影現場ではみなさんホントに優しいし、これまでの人生で受けたことがないくらいの丁寧な扱いをしてくれると思いますけど、そうなると自分はすごい存在になったとか、やってもらって当たり前みたいに勘違いしちゃうこともあるので。

 だから私は、スタッフさんに対して「やってもらって当たり前」的な態度は絶対にとらないように日ごろから意識しています。その意識がないと、ちょっとしたときに変な態度がでちゃう。そういうのってファンの人はすぐに気づくので、初心を忘れないことが大事だと思います。

 仕事は本当に楽しいのでドキドキワクワクしていてほしいです。やってみたい仕事はありますか?

本田:AV以外だと、どういうお仕事があるんですか?

天使:写真集とかかな。誰かの写真集を見たことはありますか?

本田:あまりないんです。

天使:ないの⁉ 実は私もないんです(笑)。唯一、小嶋陽菜さんの写真集を買ったくらいです。本田さんはすぐに写真集とかも決まると思いますよ。だからポージングの研究とかしておいた方がいいかも。私はマンガが好きなので、少年マンガの扉絵とかで女の子がかわいいポーズをしているカットを参考にしていました。あのカットは男性の理想を具現化したものだと思うので。

本田:はい! 私もアニメが好きなので参考にします。

天使:二次元になったつもりで頑張りましょう(笑)。

【天使もえ】本気のお悩み相談! 新人AV女優・本田もも編の画像3

【天使もえ】本気のお悩み相談! 新人AV女優・本田もも編の画像4

 

AV撮影で気を付けていることは?

本田:AVの撮影について聞きたいです。撮影中、いちばん気をつけていることはなんですか?

天使:何か異変を感じたらすぐにスタッフさんに伝えることかな。体調不良とかちょっとした体の変化は自分で敏感に察知した方がいい。デビューしたての頃って頑張りすぎちゃうこともあると思うけど、体調を崩したらすごく周りに迷惑をかけちゃうから。「眠いです」とかも言った方がいいです。

本田:やっぱり突然体調が悪くなることはあるんですか?

天使:あります。特に寒暖の差が激しい撮影とかだと頭がぼ~っとしてきちゃって大変です。そういうことから体調を崩すことが多いので、温度調整とかも気にした方がいいと思います。

【天使もえ】本気のお悩み相談! 新人AV女優・本田もも編の画像5

本田:たとえば「痛い」とかもすぐに言った方がいいですか?

天使:それはすぐに言った方がいいです。

本田:たまにアソコの奥が痛くなるんですけど…。

天使:そこから炎症が起きたりしたら大変です。私もバイブを使った撮影のとき、バイブが壊れていたみたいで熱を持ったことがありましたけど、何も言えなくてとにかく我慢したんです。でも、それで傷ついちゃったみたいで、39度くらいの高熱が1週間くらい続いて入院しました。

 結果的に3週間くらい仕事ができなくなったので、すごく周りに迷惑をかけちゃったんです。だから痛いときには「ごめんなさい、そこは痛いので」ってすぐに伝えた方がいいです。本田さんは痛かったときどうしたんですか?

本田:その撮影のときは男優さんに「痛くなったら手で合図して」って言われたんですけど…。カメラが回っているときに「途中で止めるのはどうなのかな?」って思って我慢しました。

天使:頑張り屋さんであればあるほど我慢しちゃいますよね。男優さんも「合図して」って言ってくれるんだけど、撮影している最中はなかなか難しいよね。合図を送っても気づいてくれないときもあるから、「ちょっと待ってください!」ってハッキリ撮影を止めちゃっていいと思います。それが自分のためにもみんなのためにもなりますから。

 

撮影中のセックステクニックは必要か?

本田:私はセックスのテクニック的なことに自信がないんですけど、テクニックの勉強などは必要ですか?

天使:私は研究的なことはほとんどしないです。他の女優さんの作品も観ないし、自分の作品も1回も観たことがなんです。長く活動できる秘訣と同じですが、とにかくセックスを楽しむことが大事だと思うで、それが全てかなと。

 テクニックを気にして、「見せるセックス」を意識すると楽しくなくなってきちゃうこともあるでしょ? 

 だから、最初は自分が気持ちよくなることと男優さんに気持ちよくなってもらうことが大事。ふたりのセックスを楽しみましょうっていうスタンスでいた方がいいと思います。そういう方が視聴者の方も喜んでくれると思いますよ。特にデビュー1年目の女優さんには、テクニックを要求するファンも監督さんも少ないので、テクニックどうこうっていうのを考える必要はないと思います。

本田:安心しました(笑)。あまりいろいろと考えない方がいいんですか?

天使:一生懸命いろいろ考えちゃうと思うけど、考えすぎな方がいいですね(笑)。たとえばひとつの作品で4つのチャプターがあったら、3つのチャプターは一生懸命考えるけど1つのチャプターは自分のためっていう考えを入れた方がいいと思います。その方が楽しい撮影ができますよ(笑)。

本田:楽しむのは大事ですね。

天使:テクニックよりもセックスを楽しむことがいちばんですね。その方がいい作品が撮れますから。デビュー作の撮影は楽しめましたか?

本田:はい。スタッフさんがみんな優しかったです。もっと張り詰めた空気かと思っていました。

天使:私がデビューしたときよりも、さらにみなさん丸くなっています。私がデビューしたときは厳しい監督さんもチラホラいましたから(笑)。男優さんにきつく当たる監督さんもいましたけど、いまはそんなことはないから安心してください。

本田:よかったです。

【天使もえ】本気のお悩み相談! 新人AV女優・本田もも編の画像6

【天使もえ】本気のお悩み相談! 新人AV女優・本田もも編の画像7

 

長く売れ売れる秘訣は?

本田:もえさんはいろんな賞を獲ったり歌手活動もやっていて活躍していますが、長く売れる秘訣はありますか?

天使:とにかくひとつひとつのお仕事に「楽しい」を見つけるようにしています。セックスが好きであることを主軸として、そこから派生した歌手活動も目一杯楽しむこと。初めてのことはうまくできないこともあって大変だけど、それも自分のレベルアップにつながっていると考えればきっと楽しいはずです。そう思える心の余裕を持ち続けた方がいいと思います。

 あと、やっぱりセックスを好きであり続けることが大事かな。私たちはどれだけ活動してもAVがメインなので、いちばん大切にしないといけないお仕事はAVの撮影だと思います。そこが崩れると歌手活動もグラビア活動もなにもできなくなっちゃうから。

本田:セックスを好きであり続ける秘訣とかあります?

天使:他のお仕事よりも時間の自由が利くので、趣味を見つけてプライベートを楽しんだ方がいいと思います。オンオフの切り替えが大事ですね。

本田:プライベートではなにをしているんですか?

天使:SNSに一切手を付けないで、本を読んだり映画を観たりしています。だらだらとスマホを見ていて、「今日1日終わっちゃったなあ」って思うよりも「好きなことができたなあ」って思ったほうがリフレッシュできるので、オンオフはきっちり分けた方がいいと思います。私、お休みのときにはファンの人に「今日はTwitterお休みします!」って宣言しちゃってますから(笑)。

本田:言った方がいいですか?

天使:そうするとファンの人も安心してくれるので。

本田:今日はいろいろ聞かせていただき、ホントにありがとうございました。

天使:まだ不安はありますか?

本田:不安でいっぱいだったんですけど、もえ先生と話せて「大丈夫なんだ」っていう気持ちになりました。

天使:デビューしたてのころって、いちばんファンの人と交流した方がいい時期なのに、コロナの影響でイベントとか難しいからもどかしさもあると思います。でも、この時期だからこそできることはあると思うので、それを見つけて全力で楽しんでほしいと思います。

本田:はい! これから全力で楽しみます!

【天使もえ】本気のお悩み相談! 新人AV女優・本田もも編の画像8

 

 天使先生、ももちゃん、ありがとうございました! 今回のお悩み相談では天使先生の人気の秘密がわかったような気がします。そんなアマツカイズムを受け継ぐももちゃんもきっと超人気女優に成長するに違いありません。おふたりの活躍が楽しみです。

 さて、天使もえ本気のお悩み相談コーナー「裸をまとう」では皆様からのお悩みも募集しております。下記の専用フォームより、どしどしご応募ください。よろしくお願いします!

天使もえ先生に相談したい方はコチラから

 では、次回の「裸をまとう」もお楽しみに!

(撮影・取材=神楽坂文人・公式Twitter@kagurazakabunji/取材協力=FALENO・公式ホームページはコチラ/Bstar公式Twitter@bstar_pro

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック