牧野紗弓、唯一無二の「ガイアナボディ美女」による「ザ・グラドル」なビキニ投稿

牧野紗弓、グラドルらしいセクシー投稿

 グラビアアイドルの牧野紗弓が、グラドルらしいセクシーショットを公開してくれた。

 11日、牧野は「なんかグラビアアイドルがトレンド入りしてるから写真載っけちゃお~」とTwitterを更新。Twitterのトレンドワードを受け、その波に乗るべくして4枚の画像をアップしたようだ。

 1枚目はフリルのついたポップなビキニを身につけたアップの自撮りで、2枚目は同じビキニでカラダを写した画像、3枚目はランジェリー風の三角ビキニをはいて寝転んでいるバックショットで4枚目は谷間丸見えのビキニをつけているおっぱいのドアップだ。

 さらに牧野は、「グラビアアイドル。」のコメントと共にTシャツをペロリとめくったブラ見せショットを2枚公開。続けて、「グラビアアイドルだって。」とまたしても4枚の画像をアップした。

 この4枚も、セクシーな衣装を身につけたグラドルらしいショットばかり。日本人とインド系ガイアナ人のハーフである彼女はエキゾチックな美貌で知られるが、改めて日本人離れしたルックスを見せつけたカタチだ。

 こうした投稿にネット上のファンは大喜び。最近の牧野は「恵比寿マスカッツ」の研究生となったことでファンを喜ばせたが、今回もファンにとっては嬉しい投稿となったようだ。

 人気グループの研究生として、さらなる飛躍が期待される牧野。唯一無二といえる圧巻のガイアナボディを誇る彼女には、引き続き「牧野紗弓らしいグラビア投稿」を期待したい。

 

【牧野紗弓(まきの・さゆみ)】
生年月日:1996年2月20日
身長:160センチ
スリーサイズ:B86・W58・H85
趣味:一人旅、カメラ
血液型:O型
公式Twitter:@sayumi_0220

 さまざまな個性の美女たちがひしめくグラドル業界。そんな中、インド系ガイアナ人である母と日本人の父の間に生まれたハーフという唯一無二の個性を持ったグラドルがいる。それは、牧野紗弓(まきの・さゆみ)だ。

 日本とガイアナのハーフで、はちきれんばかりの褐色ボディを誇るグラドルの牧野紗弓ちゃん。見事な「ガイアナボディ」で注目を集める彼女は、以前メンズサイゾーのインタビュー連載に登場してもらった。その際、最新作としてイメージ作品『Sunny Girl』(エスデジタル)を取り上げたが、今回の記事では同作の内容を詳しく紹介したい。

men's Pick Up

ニュース関連トピック