日向葵衣、エッチ度200%! グラビアの「舐め」を勉強して大胆衣装で挑んだセカンドDVD【インタビュー】

 昨年12月に1st DVD『アオイ』 (竹書房)で本格デビューし、今年の元日に事務所入りした新人グラビアアイドル・日向葵衣(ひなた・あおい)ちゃん。撮影会で絶大な人気を博し、「日本一行列ができるグラドル」として話題の彼女が、今月20日にセカンドイメージ作品『Healing Flower』(ラインコミュニケーションズ)をした。

 ということで、以前にも葵衣ちゃんに出演してもらったことがある当サイトは、さっそく、「セカンドDVD発売記念にまた出てもらえませんか?」とオファー。葵衣ちゃんが快く引き受けてくれたので、最新DVDの見どころを聞いてきた!

 

日向葵衣、エッチ度200%! グラビアの「舐め」を勉強して大胆衣装で挑んだセカンドDVD【インタビュー】の画像1
日向葵衣ちゃん!

【日向葵衣(ひなた・あおい)】
公式Twitter⇒@aoi_hnta
公式Instagram⇒@aoi_hnta
公式YouTube⇒日向葵衣 YouTube official channel

 

――7月20日にイメージDVD『Healing Flower』が発売されましたね。どこで撮影しましたか?

日向葵衣(以下、日向):このご時世だったので東京都内のスタジオと千葉の海の方のスタジオで撮影してきました。

 

日向葵衣、エッチ度200%! グラビアの「舐め」を勉強して大胆衣装で挑んだセカンドDVD【インタビュー】の画像2
『Healing Flower』(ラインコミュニケーションズ)

※記事の最後で今作のイメージカットを大量公開!

 

――撮影はいつしましたか?

日向:緊急事態宣言が終わった5月末です。

――東京都内の撮影は珍しい?

日向:設定がナースだったので、病院っぽいスタジオで撮影しました。

――千葉の海ではどういう撮影をしましたか?

日向:千葉の方は旅館みたいな場所の温泉や和室で撮りました。基本、屋内での撮影でした。

――東京が病院で千葉が旅館とは、極端な設定が面白いですね。

日向:そうですね。「ナースの彼女ができた」というストーリーなんです。

――その彼女と旅行に行くということですね。

日向:そうですね。あと、スタジオにはリビングもあったので恋人同士のイチャイチャシーンも撮りました。

 

日向葵衣、エッチ度200%! グラビアの「舐め」を勉強して大胆衣装で挑んだセカンドDVD【インタビュー】の画像3

 

――おすすめのシーンはどこですか?

日向:やっぱりナースのシーンですかね。すごく変わっている形の真っ赤な下着を身につけたので、ぜひ見てほしいですね。それから、演出面では本物のヨーグルトを全身に塗られるっていうシーンが斬新だと思います。

――あらゆるシーンでマッサージをされていましたね。

日向:されるがままでした(笑)。

――それはそれは…(笑)。旅館のシーンはどういうところがおすすめですか?

日向:お風呂の撮影が初めてで楽しかったです。あと体育館も旅館の近くにあったので、そこでバドミントンをやりました。その衣装もかわいいので観てほしいです。

――苦労したシーンはありますか?

日向:いちばん大変だったのはお風呂のシーンかな。私、もともと代謝がいいんですけど、最近半身浴を始めたことが影響しているのか、余計に代謝がよくなっているんです。だから、温泉に入っているとどんどん顔と体が真っ赤になって困りました。

――白い肌が赤く染まるシーンはファンも興奮しますね。

日向:赤くなっていくのがよく分かると思います(笑)。

 

日向葵衣、エッチ度200%! グラビアの「舐め」を勉強して大胆衣装で挑んだセカンドDVD【インタビュー】の画像4

 

――では、シチュエーションごとに細かく聞きたいと思います。ナースのシーンはどんな衣装を着ましたか?

日向:白とピンクの2種類のナース服を着ました。メインは白い方です。ナース服の中は赤い下着を着ました。

――ものすごく大胆な衣装ですよね!

日向:撮影前に「こういうのを着てみたい」ってお願いしてみたら、この衣装を持ってきてくれました。

――どうして、ここまで大胆な衣装を着たかったんですか?

日向:こういう衣装をかわいいって思っちゃうんです。

――男性から見ると、ちょっとエッチだなって思うけど、女性からするとかわいいんですか?

日向:そうですね。男性目線からするとキワどいと思います。でも、私から見たらかわいい♪

men's Pick Up

ニュース関連トピック