結城ちか、美しき爆乳ヘッダー! 改名に向けアダルトな魅力がグングン上昇

 グラビアアイドルの結城ちか(22)がTwitterのヘッダー変更を報告。美貌と大きな胸が目を引く画像で、改めてファンから絶賛の声が上がっている。

 10日、結城は「ヘッダー変えたなり。」とツイートし、1枚の画像を投稿。アダルトな雰囲気のメイクをした彼女が、下着姿で横たわっているショットだ。

 真っ赤なリップを引き、こちらをジッと見つめる結城はやたらと色っぽく、見ているだけでドキドキしてくるほど。スリーサイズ上からB100・W63・H93(cm)の超グラマラスボディは相変わらず魅力的で、女性らしい柔らかさを感じさせる。特に大きな胸は目が覚めるほどの迫力だ。

 これにネット上のファンからも「最高や!」「すばらしい」「美しすぎます」といった興奮の声が続出することになった。

 結城といえば、巨乳アイドルがさまざまなコスプレで競う「週刊ヤングジャンプ」(集英社)のグラビア企画『ぷるるんサバイバル』でクイーンに選ばれ、「アサ芸Secret!」(徳間書店)のアイドルオーディション『ニューフェイスグランプリ』でも優勝するなど、以前からグラビア界で注目されるイツザイ中のイツザイ。デビュー当時はあどけない笑顔と大きな胸から「ロリ巨乳」的なイメージもあったが、最近はグッと大人っぽくなり、アダルトな雰囲気でも人気を博す。

 7月末には約3年ぶりとなるイメージ作品『溢れるユウキ』(スパイスビジュアル)をリリース。実はこれは「結城ちか」として出すラストDVDとなる。彼女は8月より本名である「高橋央(たかはし・ちか/本来の表記はハシゴダカ)」に改名することを発表しているのだ。

 8月から心機一転、芸能生活第二章の幕開けとなる結城。すでに高橋央としてのファーストDVDのリリースも決まっており、リスタートの準備も万全のようだ。グラマラス美女・高橋央の大暴れを期待したい!

 「インスタグラビアの女王」と称されるグラビアアイドルでコスプレイヤーの似鳥沙也加が、下乳丸見えの大胆コスプレショットを公開。えちえちでキュートな姿にファンが沸き立ち、興奮の声が殺到している。

men's Pick Up

ニュース関連トピック