「エロすぎるジョジョ立ち」緒方咲、超過激なV字下着&開脚姿!

 身長168センチのスラリとしたスタイルで「グラドル摩天楼」と称されるグラビアアイドルの緒方咲(25)が、過激すぎるV字ランジェリー姿で開脚立ちポーズを披露。すさまじい露出度とプロポーションの見事さに男性ファンが沸き立ち、ネット上で熱い視線を集めている。

 緒方は20日付の自身のTwitterとInstagramで「本日2月20日は新作DVD『恋の花が咲く』発売日です! ついにです」「初のサイパンで撮影だったのでまた違った私を見てもらえると思います! 絶対にGETしてねぇ!」などと報告。それと同時に、発売したばかりの最新イメージDVD『恋の花が咲く』(ギルド)からの告知ショットを投稿した。

 公開された画像は、緒方が極度に布面積の少ないV字ランジェリーをまとい、立ちながら片足を上げている開脚カット。85センチのFカップ美乳からキュッと締まったウエスト、ボリューム感のあるヒップ、見惚れるような美脚へと流れていく芸術的なラインがたまらない。

 ほんの少しでも下着がズレたら見えてしまいそうな露出度の高さで、胸はバストトップ以外がほとんど丸見え。下半身は、目を凝らしたら見えるのではないかと思うほどの危うさだ。

 これにネット上では「思わず画像を拡大してしまった」「攻めすぎ!」「すんごいポージング」「衣装というか切れ端レベル!」「ホクロの位置がエロい」などと興奮状態の絶賛コメントが殺到。独特のポージングに「エロすぎるジョジョ立ち」といった声も上がり、ネット上で反響を呼んでいる。

 インパクト抜群の告知ショットの効果もあってか、同作はAmazonの女性アイドルDVD売れ筋ランキングで1位を獲得。ネット上でも購入報告が相次いでおり、どんどん売り上げを伸ばしていきそうな気配だ。

men's Pick Up

芸能関連トピック