【エロ体験談】おっパブ嬢に奪われた、嵐のような初体験

 

【エロ体験談】おっパブ嬢に奪われた、嵐のような初体験の画像1
※イメージ画像:Getty Imagesより

 

 2017年2月に募集をはじめ、今や当メンズサイゾー屈指の人気コーナーに成長した【エロ体験談】。読者の皆様や投稿者様のおかげで、今年の2月で連載スタートから3年が経ちます。この3年間で投稿されたエロ体験談は、なんと1000本を超えました!

 しばらくの間、皆様の英気を養うためという形で1000本の中から厳選された【エロ体験談・傑作選】をお届けしました。その効果もあってか、新しい体験談の投稿が増えましたので、再び賞金レースを開催させていただきます!

 なお、今回の賞金レースの対象は、2020年2月17日~2月26日配信のエロ体験談になります。一時の休息を経て、どんなエロ体験が生まれたのでしょうか。それでは、本日の体験談をどうぞ!

 

『おっパブ嬢に奪われた、嵐のような初体験』
投稿者:ペンネームなし(27歳/男性)

 仕事を始めて数年、溜まったストレスを発散しようと、初めておっパブに行った。

 そこで初めてついた女の子は、綺麗ですごく可愛らしかった。年齢は30らしいが、全くそうは見えない。

 女の子が明るく話しかけてくれたので、おっパブに来るのは初めてだと伝えた。


「じゃあ楽しいと思ってもらえるようにたっぷりとサービスしなきゃ」


 と女の子が膝の上に乗っかってきて、ギューをしてきた。

 女性に免疫のない俺はドキドキが止まらなかった。女の子はそれに気づいたのか、笑いながら急に目隠しをして、キスをしてきた。俺はファーストキスだったために、思わずびっくりして、


「えっ!?」


 と言ってしまった。驚いたまま目を大きくしていると、


「えっ? 初めてじゃないよね!?」


 と女の子が言う。黙り込んでいると、すごく謝ってきた。

 こういうところに来ているから、よく遊んでいる人だと思ったらしい。そういう経験がないことを伝えると、女の子は少し黙った後、微笑みながら、


「かわいい」


 と言った。

men's Pick Up