【エロ体験談】口説き落とした女性がヤル気をなくしたワケ

※イメージ画像:Getty Imagesより

 

 2017年2月に募集をはじめ、今や当メンズサイゾー屈指の人気コーナーに成長した【エロ体験談】。皆様の生々しい性体験はAV業界からも注目を集め、ついには大手AVメーカーのKMPさんが映像化に名乗りを上げてくれました。

 そしてついに『KMPVR-彩-』より、エロ体験談の実写化第一弾がリリース決定! 初のVR化作品は今年5月投稿の「あたか」さんによる『謎のお見舞い美女と生エッチ』で、VR作品のタイトルは、『【VR】サイゾー×KMPVR彩特別企画!投稿された本当にあった【エロ体験談】をついに完全VR化!『謎のお見舞い美女と生エッチ』 投稿者:あたか(30歳/男性) 志田雪奈』です!!

 今作はすでに発売されたので、気になる方はぜひチェックしてみてください。では、本日の体験談をどうぞ! 今回は過去の投稿で人気のあったショートエロ体験談を再構成してお届けします!

※自分の体験した思い出を映像化したいという方は、ドシドシご応募ください! 詳しくはコチラまで。


『口説き落とした女性がヤル気をなくしたワケ

投稿者:佐藤 ヨージ(47歳/男性)


「シャワーを浴びてくる」


 俺はそう女性に告げ、浴室へ向かった。

 早漏な俺は、普通にやったら三こすり半ほどでイってしまう。だからいつもやる前に、浴室で一度抜いておくことが自分の中の決まりだった。

 浴室から出た後のことを想像すると、いつも簡単に抜くことができる。今日もそうだった。

 いま部屋で待ってくれている女性とはネットで知り合った。

 待ち合わせして合流した後、個室居酒屋みたいなところで酒を飲んだ。「少し太っていて、それがコンプレックスなの」と女性は言った。俺はポッチャリ好きなので、それは全然問題なかった。

 だから俺は口説いた。女性は「そんなこと今まで言われたことない」と笑った。

 しかし、女性はワンナイトの関係というものに慣れているようなリアクションをした。その姿を見て、俺は今日ヤレると確信した。

 居酒屋を出ると雨が降っていた。


「ちょっと休んでいけへん?」


 俺はラブホ街の方を見ながらそう言うと、女性は嬉しそうに頷いた。なので俺はその女性とラブホテルにいる。

 1発ヌいて浴室から出ると、女性が下を向いていた。何だか変な空気だ。お酒の飲み過ぎで気分が悪くなったのだろうか。


「シャワー浴びてきたら?」


 女性は首を振る。

men's Pick Up