【エロ体験談】パパのいる女子大生とハメ撮り

※イメージ画像:Getty Imagesより

 

 2017年2月に募集をはじめ、今や当メンズサイゾー屈指の人気コーナーに成長した【エロ体験談】。皆様の生々しい性体験はAV業界からも注目を集め、ついには大手AVメーカーのKMPさんが映像化に名乗りを上げてくれました。

 そしてついに『KMPVR-彩-』より、エロ体験談の実写化第一弾がリリース決定! 初のVR化作品は今年5月投稿の「あたか」さんによる『謎のお見舞い美女と生エッチ』で、VR作品のタイトルは、『【VR】サイゾー×KMPVR彩特別企画!投稿された本当にあった【エロ体験談】をついに完全VR化!『謎のお見舞い美女と生エッチ』 投稿者:あたか(30歳/男性) 志田雪奈』です!!

 今作はすでに発売されたので、気になる方はぜひチェックしてみてください。では、本日の体験談をどうぞ!

※自分の体験した思い出を映像化したいという方は、ドシドシご応募ください! 詳しくはコチラまで。


『パパのいる女子大生とハメ撮り

投稿者:たけし(50歳/男性)

 私はときどき出会い系サイトを使っている。時間のあいたときや誰かと会いたいときなどに利用することが多い。

 私は50代の妻帯者。そんな男のお誘いに興味を持つ女性は少ない。だが、私は正直にプロフィールを書き、自分の写真を載せる。女性に少しでも安心してほしいからだ。その気持ちが通じてか、たまに素敵な出会いがある。

 以前、とびきりのルックスを持った華奢な女子大生レナと出会い、彼女の処女を奪った話(※)を掲載してもらった。今回は、処女を失ってからセックスの気持ちよさに目覚めたレナと、2度目に会った話だ。

『パパのいる女子大生の処女を奪う』


 前回紹介したように、レナという女子大生は、身長は165センチくらいだが、とても華奢で目がクリクリとした可愛らしい女の子だ。やせすぎて胸の膨らみは小さく谷間もほとんどないが、ルックスはアイドルタレント並みに可愛い。

 レナには「パパ」がいる。その「パパ」は、彼女が実は処女だったということを知らない。お預けしている「パパ」とのセックスの前に処女を卒業したいという彼女のために、私はレナとセックスをした。

 パパより先にいただいてしまったことに、私は少し罪悪感を感じていた。見ず知らずの「パパ」から寝取ったような気分だったのだ。

 だが、レナは2日前の私との初めてのセックスがいたく気に入ったようだった。

 その日、私が仕事をしている最中にレナからLINEが入っていた。


「今日は会える?」


 その日は特に予定を入れていなかったので、「うん、いいよ」と応えた。


「あのね、今日サークルの飲み会があるの。早めに抜け出すから待っててくれるかなあ」


 せっかくのサークルの飲み会なんだから別の日でもいいんじゃないかとも思ったが、2日前に処女をもらった負い目もあったので、待つことにした。


「大丈夫だよ。じゃあ飲み会が終わったら連絡くれる? 会うのはまた渋谷でいいのかな」

「よかった。早めに切り上げるから、待っててね。20時くらいには会いたいなあ」


 私は渋谷に出て軽く食事をとり、レナを待った。だが、20時を過ぎても連絡が来ない。大学生の飲み会だから、二次会とかに誘われたのだろうか。21時過ぎまで待って連絡がなかったら帰ろうと思っていた時に、レナからメッセージが届いた。


「ごめんなさい。今やっと飲み会を抜けてきたから、すぐ行きますね」


 レナと合流できたのは21時半過ぎだった。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 4コマグラビア
  2. 所沢ショーイチ
  3. ドスケベ女の性事情
  4. 元デリヘル店長の回想録
  5. トコショー
  6. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  7. 風俗体験談
  8. 世界一周エロ旅
  9. ヘンリー塚本
  10. 唯井まひろ
  11. セフレとのエッチ

men's最新記事