爆乳グラドル・AKO、心細い紐ビキニで110センチKカップバストを猛アピール!

 110センチKカップを誇るグラビアアイドルのAKO(27)が、その大迫力のバストを見せつけてくれた。

 5日、AKOは「#あこパイ」などのハッシュタグと共に短い動画をTwitterにアップ。ビキニ姿の彼女が、胸元を映した後ににっこり微笑むというグラドルらしい動画だ。しかし、ほかのグラドルとはまるで違う印象も受ける。胸の大きさがハンパなく、破壊力がすさまじいのだ。

 しかも、AKOが身につけているのは、何とも心細い変形タイプの紐ビキニ。細い紐に支えられた爆乳は、今にも弾けそうなほど生気に満ち溢れており、瑞々しい魅力を放っている。

 そんな「あこパイ」を目にした男性ファンは、「とんでもねえっす。最高っす」「迫力がヤバい」「VRで見たらどうなるのか。いや、生で見たい!」「マジで日本一だと思う」などと大興奮。あっという間に再生回数は伸びており、世の巨乳好きを魅了しまくったようだ。

 ちなみに、今回の投稿には「#れおほ~」というタグもつけられている。これは埼玉県出身のAKOが、プロ野球・西武ライオンズの大ファンのため。生粋の獅子党であるAKOは、ライオンズが勝利すると「れおほ~」の掛け声とともにTwitterにグラビアをアップするのだ。こちらはカープ女子として知られるグラドル・菜乃花(30)の「勝利のグラビア」を参考にしたものと思われるが、西武ファンやおっぱい好きから好評で、プロ野球を盛り上げるのに一役買っている。

 さらに、同投稿には「#SPA」の文字も。AKOは現在発売中の雑誌「SPA!」(扶桑社)のグラビアに起用されているのだ。

 このグラビアで彼女は、紐ビキニを身につけて肉感ボディを大胆に披露。女性らしい柔らかな曲線とぷにぷにの感触がよくわかる姿で、刺激的な魅力を振りまいている。いつもよりどこかアダルトな印象で、キケンな香りのするグラビアだ。

 当然ながら、同誌のグラビアもファンに絶賛されているAKO。グラビア界屈指の爆乳を誇る彼女には、引き続きさまざまなシーンでファンを喜ばせてほしいものだ。

 110センチKカップバストを誇り、グラビア界屈指の爆乳として人気を集めるAKO(26)。かつて「来栖あこ」名義で活動していた彼女が、改めてそのスーパー爆乳を見せつけた。

 

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. ドスケベ女の性事情
  2. 風俗体験談
  3. 所沢ショーイチ
  4. パンチラ連載
  5. 世界一周エロ旅
  6. 元デリヘル店長の回想録
  7. トコショー
  8. セフレとのエッチ
  9. 初体験の思い出
  10. 茅原まおみ
  11. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート

men's最新記事