神ボディのズブ濡れブサイク女子に脳内パニック~ブッ飛び素人モデルFile~


「多恵ちゃん、男性経験って何人?」

「お恥ずかしながら、ひとりです」


まさに”宝の持ち腐れ“じゃありませんか!

 それにしても、目の前に裸で立っている多恵ちゃん…なんか、アイコラ見てるみたいなんですよね。


(サトエリのボディに光●靖子の顔写真を貼付けた感じ?)


 当時はそんな例えが頭に浮かびました。サトエリは、現在は女優としてチョイ役出演することが多い、元・一流の巨乳グラビアモデル。例えとしてはちょっと古い? 知らない方はググってみてくださいまし。

 さて、例えが古いのはさて置き、そんな多恵ちゃんのオナニー撮影です。


「気が散るだろうから、目隠ししようか」


 と、彼女にアイマスクをわたします。もちろん、おブスなお顔を隠すためなんですが、これが抜群の効果を発揮します。


「あああ、これ…き、気持ちいいですぅ」


 自らローターをクリにあて、唇半開き状態でアエギ声を漏らす多恵ちゃん。アイマスクをしているためブサイクが半減し、エロいボディが際立ちます!

 人間の視覚というのは不思議なもんで、目の部分が隠れただけで脳内の勃起中枢を刺激。電動バイブぶっさしオナニーに移行した辺りから、こちらのチ●ポもボッキンキンに硬化したんです。

(うぅ…なんかヤリたくなってきたんですけど)


 しかし、彼女にはオナニー撮影だけと伝えてあったので、チ●ポを出すのは約束違反。襲いたいのをグッとこらえ、電動バイブが刺さったオマ●コにピントを合わせて写真を撮り続けます。


(おわっ、もうグッチュグチュじゃん。愛液が泡立ってアナルまで垂れちゃってるんですけど!)

 続いて、おっぱいを中心に撮るために多恵ちゃんのカラダの右横に座ってパシャパシャ。

「多恵ちゃん、口元がエロくていいよぉ」

「はぁン…ああああッ」

「バイブは俺が抑えてるから、左手で乳首イジってみようか」


 そう言って、左手でカメラを構え、右手で電動バイブの柄を掴んでピストンさせると…。


(え…?)

 左手で自らの乳首をコネている多恵ちゃんの右手が、

 

そろりそろりとチ●ポに近づいてくるじゃありませんか!

(もう少し左、そう、あと3cm…はうっ)

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック