メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  エロ体験談 >  【エロ体験談】女医に亀頭を弄ばれる

【エロ体験談】美しい女医に亀頭を弄ばれる


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 「普通に生活を営んでいる人たち」の生々しい性体験が知りたい!ということで、2017年2月に募集をはじめた【エロ体験談】。おかげさまで投稿は増え続け、当メンズサイゾーでも屈指の人気コーナーに成長しました。

 皆さまのエロ体験談はAV業界からも注目を集め、ついには大手AVメーカーのKMPさんが映像化に名乗りを上げてくれたほど。自分の体験した思い出を映像化したいという方は、ドシドシご応募ください! 詳しくはコチラまで。

 さて、何はともあれ今回も珠玉のエロ体験談をお届けします。


『美しい女医に亀頭を弄ばれる
投稿者:ぺんぺん草(31歳/男性)

 子どものころ、亀頭包皮炎という病気にかかった。

 その名のとおり、この病気は亀頭を覆う包皮が細菌に感染して炎症を起こすというもの。子どもだけでなく、仮性包茎の大人などもかかる病気だという。

 皮がかぶりまくっていた僕は、包皮の内側に恥垢(ちこう)がたまって病気になったみたい。

 病気になったことが恥ずかしくて、当時のことはよく覚えている。記憶が鮮明なのには、もうひとつワケがある。診てくれたのが女医さんで、かなりの美人だったのだ。

 診察中、女医さんは僕の亀頭を弄ぶようにツンツン。それから「亀頭包皮炎ですね」と診断し、「まだ初期みたいなんで、塗り薬だけ出しときますね」と優しく微笑みかけてくれた。

 それで終わりかと思いきや、女医さんは「とりあえず、塗っときますね」と亀頭に薬を塗てくれた。女医さんの隣には若い女性看護師さんもいて、僕の陰茎をジッと見つめていた。

 当時の僕は性的なことに興味がまだなく、興奮などしなかった。だが、今思い出すとチンコがモゾモゾする。僕は女医モノやナースモノのAVが好きだが、その根底には亀頭包皮炎の記憶があるのかもしれない。

 

【エロ体験談・賞金レース開催中!】
エロい話を投稿して、賞金をゲットしよう!
詳しくはコチラまで

【エロ体験談専用Twitter!】
アカウントは「@ero_talk_zanmai」です。
ぜひフォローしてください! よろしくお願いします!

【エロ体験談募集中!】
メンズサイゾーでは、あなたのエロい経験を募集しています。
投稿フォームから、どしどしご応募ください!

こんなエロ話、お待ちしております。
【エロいい話】エロいけど妙にほっこりする話。
【マジであったエロい話】ウソみたいなエロ体験談。
【思い出のチョメチョメ】いまだに心に残っているセックスの話。
【性の目覚め】性に目覚めた瞬間の話。
【男のサガ】男なら仕方がないと思えるエロ体験談。
などなど。もちろん、以上のカテゴリーにハマらないエロ体験談もOKです!
これまで人に話さなかった秘密のエロエピソード、ぜひお聞かせてください!

注意事項:特定の名称や人物がわかる表現、法律に反する内容はお控えください。また、投稿記事はオリジナルの内容に限らせて頂きます。(近親相姦・スカトロ・獣姦・未成年はNG)


『旦那以外の性器を見て妄想を膨らませていたむっつり女医妻/遠野あかり・28歳』


こんな女医さんも…


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週