>   >  オナニーへの探究心が強すぎる主婦

【ブッ飛び素人モデルFile】オナニーへの探究心が強すぎる主婦が編み出した必殺技!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 1998年から2018年7月まで、20年間にわたり編集者としてエロ本に携わってきたという川田拓也氏(48歳)。ハードでエグいマニア誌から始まり、引退までの13年はコンビニ系のアダルト誌を編集。趣味と実益を兼ね「ハメ撮り写真は極力自分で撮る」が信条だったとか。

 そんな氏がエロ本編集者人生を振り返り、今思うのは「風俗嬢よりAV女優より、いろんな意味で本当にエグいのは素人女性!」だということだそうで…。川田氏が、足かけ20年でハメ撮った720人以上の女性の中から、今でも忘れられないブッ飛び素人モデルとのエピソードを蔵出しする。


【ブッ飛び素人モデルFile 007】
オナニーへの探究心が強すぎる主婦が編み出した必殺技!/36歳・清美(専業主婦)

 この記事をお読みいただいている皆さま、突然ですが、オナニーに対するこだわりってありますか?

 今回は、自らエロ本モデルに志願してきた主婦の話なんですが、その女性ってのが


「日々のオナニーに異常なまでに執着する女」

 だったんです。

 一般的に男女とも、オナニーするときって、

(あぁ、なかヒマ。そういえば、しばらくオナってなかったかも)


 なんて感じがスタートラインじゃないですか。オナニーが日課だという人だってルーティン的に、毎回代わり映えしない方法で、とりあえずスッキリできればいいやって感じでチ●ポをシコシコ、クリをコネコネしてるんだと思うんですよね。

 ところが、この清美って女は違ったんです。彼女は公務員のダンナを持つ、36歳の専業主婦で、8歳になる小学2年生の息子がひとり。

 顔の見た目的には、ぱっちりお目目の美人で、どことなく篠原涼子っぽい雰囲気を醸し出す女性でした。しかもスラッとした細身体型なのに、聞けばバストはGカップ。

(おお、美味そうな人妻キターーーーーッ)


 ってテンション上がる美形タイプの素人だったんですね。


『広告代理店で働く一般女性が変態ドMな性癖を隠しきれずに自らの願望を叶えたいとオナニービデオを送って志願してきたのでAVデビュー!! 優梨まいな』

いろんなコがいます

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週