メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  世界の風俗 >  スイスのFKKが美女だらけでアツい  > 2ページ目

【世界一周エロ旅】スイスのFKKが美女だらけでアツい!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  


■スイスのFKKは美女だらけ

 FKKが多い国はドイツだが、オランダ、オーストリア、スイスなどの周辺国にも少数ある。中でも、スイスのチューリッヒ郊外にあるFKK Globeという店の女の子のレベルがずば抜けて高い。ドイツのトップレベルの人気FKKと比較しても、Globeのレベルの高さは際立っている。

 まず、デブやババアがゼロ。ドイツの人気FKKにも、年齢が高かったり太っている嬢は必ずと言っていいほどいる。Globeにもやや年増(といっても30ちょっとくらい)の嬢はいるものの、スタイルはしっかり維持していて若々しい身体だった。

 Globeで働くにはおそらく厳しい審査があり、女の子がしっかり選別されている印象だ。実際にスタイルの良い女の子ばかりだった。

 

FKK Globeの女の子

 

 また、FKKでは通常女の子が営業をかけにくる。アジア人客は基本的に舐められていて、いきなり「SEX?」と雑な誘いをかけてきたり、断っても「Why?」としつこくされたりすることがよくある。

 Globeの女の子は営業が緩く、アプローチしてくる嬢はやんわり断るだけでスッと引いてくれる。他のFKKのようにしつこい勧誘はないため、快適に遊ぶことができる。



■スイスの料金は高め

 ドイツのFKKの料金は概ね以下のとおりだ。


●入場:50~70ユーロ(6500~9100円)

●セックス:50~100ユーロ(6500~13000円)


 これに対して、スイスのFKKの料金は少し高め。


●入場:95スイスフラン(11000円)

●セックス:140スイスフラン(16000円)

 スイスの物価はドイツよりも高いため、FKKの料金も高くなっているものと考えられる。ただし、女の子の見た目やサービスレベルがドイツよりも高いため、実際に遊んでみて割高感はまったくなかった。

 ドイツでのセックスの料金は基本的に50ユーロだが、最近はディープキスや生フェラに追加料金を請求する女の子が増えてきている。「ガールフレンドスタイル」「ロマンティック」などと言って100ユーロ、人気嬢になると150ユーロ請求されることも珍しくない。

 Globeではディープキスや生フェラが標準プレイに含まれているため、結果としてセックスの料金はそこまで変わらない。


『名古屋錦3の超有名高級店で働く人気キャバ嬢りのあちゃん(仮)』

高級店、憧れます

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週