>   >   >  【エロ体験談】初風俗でホンバン

【エロ体験談】迷い込んだ風俗店で本番


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 テレビで微笑むアイドルよりも、よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながってそうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。

 

『迷い込んだ風俗店で本番』
投稿者:ワイルドおやじ(65歳/男性)

 初めてもらったサラリーで、初めて風俗に行った時の話。

 当時はまだ「ト●コ風呂」と呼ばれる店があって、私が迷い込んだ風俗店もその名称を使っていた。

 ド派手なピンクの看板を掲げた店は、確か料金が3000円くらい。受付を済ませると、すぐに背の低い女性が現れた。

 そのおねーさんに手を引かれて狭い部屋へ。「風呂」というくらいだから、浴槽なんかがあるかと思ったが、そういうモノはなかった。

 丁寧に服を脱がされ、すぐさま愚息をイジられる。その素早さに戸惑いながら、私も彼女の服を脱がす。ようやくブラのホックを外すと、張りのある胸がポロンと飛び出してきた。

 それを見て我がムスコは早くもびんびんの状態。そのとき、おねーさんが「ここ本番ないの知ってた?」と言ってきた。


本番がない?


 聞けば、この店では合体ができないらしい。では何のサービスかというと、手でシコシコしてくれるだけだとか。私の前知識では、ト●コ風呂ではデキることになっていたので、えらく落胆した。3000円なら当然か…。ちなみに後で確認すると、そもそもこの店は「ト●コ風呂」ではなかった。私は何を勘違いしたのだろうか。

 ともかく、おねーさんにシコシコしてもらう。それはそれで気持ち良かったのだが…。

【ニッポンの裏風俗・番外編】熊本・伝説のソープ:一度味わったらやめられない禁断の味

 関東地方、予想外の6月中に梅雨明けしちゃいましたが、今回もイキます“梅雨を吹き飛ばす伝説のソープ特集”! 今回が本家本元、「伝説のソープランド」だ~!!

【ニッポンの裏風俗・番外編】熊本・伝説のソープ:一度味わったらやめられない禁断の味

『男のスポットガイド全国特殊浴場レポート 指名NO.1泡姫の神テク「いらっしゃいませ」高級ソープランド極上のおもてなし[DVD]』


泡姫の神テクを味わいたい!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週