メンズサイゾー >  芸能 >  タレント >  『24時間テレビ』深夜帯が超過激!

「ワレメ」丸見えの放送事故!? 今年の『24時間テレビ』は深夜に女性タレントが大暴れ!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

※イメージ画像:SKE48須田亜香里Twitter(@dasuwaikaa)より

 25日から26日かけて放送された日本テレビ系の超大型特番『24時間テレビ41 人生を変えてくれた人』。今年は史上初の「チャリティー・トライアスロン」に挑んだANZEN漫才・みやぞん(33)が総距離161.55キロメートルを走破するなどし、旬のタレントたちがお茶の間に感動を届けた。その一方で、深夜帯にはチャリティ番組らしからぬ過激シーンもあり、男性視聴者を喜ばせた。その先陣を切ったのは、森三中の大島美幸(38)だ。

 大島は人気バラエティ『しゃべくり007』の深夜スペシャルに登場。この中で、芸人ばりに体を張る鈴木奈々(30)らと、「リアクション女王」の名をかけて、足つぼマットの上での縄跳び対決をすることになった。

 ここで大島は、いきなり「着替える!」と気合いを入れてズボンを脱ぐ。下には「スパッツ」をはいているというが、なぜかそれも一緒に脱いで笑いをとりにいった。すると、共演者からは「見えてる! 見えてる!」「放送事故や!」といった声が一斉に上がることに。有田哲平(47)は「ワレメが出てる!」と叫んでおり、カメラには映らなかったものの、大事なところが丸見えになったようだ。

 この大島のギャグ(?)によってスタジオが温まると、セクシーショットが次々に飛び出すことに。同対決に参戦していた「NGなしアイドル」ことSKE48の須田亜香里(26)と鈴木が熱湯風呂に挑戦し、美乳や美尻がくっきりの刺激的なびしょ濡れ姿になったのだ。特に激しく体を動かした鈴木は、「あわやポロリ」という瞬間を見せてしまった。

 その後、『有吉反省会』の深夜版がスタートすると、ここでも色っぽいシーンが続く。まずは女性タレントによる尻相撲大会が行われ、藤田ニコル(20)がキワどいビキニパンツでプリプリのヒップをあらわにする。その尻相撲対決では、元・なでしこジャパンの丸山桂里奈(35)もアスリートらしい引き締まったお尻を見せつけた。ちなみに、この尻相撲対決は、100キロ超の巨体を誇るメイプル超合金の安藤なつ(37)の圧勝だった。

鈴木奈々、鬼ギレしながら豪快パンチラ! ヒートアップしすぎて大開脚

 タレントの鈴木奈々(29)が、バラエティで大暴れして豪快なセクシーショットを披露した。  鈴木は30日配信のネット番組『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)に出演。バカリズム(42)がMCを務めるこの番組は、一般女子の鬼ギレエピソードを紹介しながら、ゲストが日ごろから思っているホンネをぶちまけるトークバラエティだ。

鈴木奈々、鬼ギレしながら豪快パンチラ! ヒートアップしすぎて大開脚


『24時間耐久エロマッサージ~生放送のネットテレビでハメられたグラビアアイドル~』


こんな「24時間」も

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週