>   >   >  【エロ体験談】処女ギャルと2回戦

【エロ体験談】控えめなギャルの処女をいただく


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 テレビで微笑むアイドルよりも、よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながってそうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。


『控えめなギャルの処女をいただく
投稿者:PPP(36歳/男性)

 ある飲み会で出会ったA子との話。

 A子は派手なメイクのギャルだったが、口数の少ないおとなしいタイプだった。

 そのほかの女子もギャルばかりで、飲み会は最初からテンションの高い状態で始まった。

 控えめなA子は、ひとり浮いているような感じ。俺はそんなA子のことが途中から気になって仕方がなかった。

 飲み会の終盤には、やたら露出度の高い服を着ている金髪女子が下ネタをぶっ込みはじめ、全員が徐々にエロモードに。そのとき、A子が恥ずかしそうにうつむいているのを見て、俺はドキッとした。

 そんなA子に金髪女が、「A子もそうだよね~」と話を振る。どんな内容だったか忘れたが、A子は「うん…」と小さくうなずいた。すると金髪女は、「声、小さいし!」とツッコんで笑いをとっていた。

 それから、「どんなエッチが好きか?」みたいな下ネタトークで盛り上がる。このときもA子は申し訳なさそうにうつむいており、俺はなんだか彼女がかわいそうになってきた。

 すると金髪女が、「あ、ごめん!」と急にA子に謝った。なにかと思って聞いていると、「A子、経験ないんだったよね~」と金髪女が言う。A子は処女らしい。だから、下ネタについてこられなかったようだ。

【エロ体験談】ゴリゴリのギャルをヒイヒイ言わせる!

 相席居酒屋に行ったときの話。システムは、女性が無料で男性は30分飲み放題1500円で料理代別という感じだった。  俺は大学時代の後輩と二人で相席居酒屋へ。その日は平日ということもあってか、女性の方がかなり多く、チェンジも可能と店員に説明される。週末などで女性が足りないと、1時間以上待つこともよくあるそうだ。

【エロ体験談】ゴリゴリのギャルをヒイヒイ言わせる!


『「私、Hがしてみたいんです」戸田真琴 19歳 処女』


いろんなロストバージンがある

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週