>   >   >  徳永えり、生々しい濡れ場

隠れ朝ドラ女王・徳永えり、生々しい濡れ場に視聴者騒然! 深夜ドラマ『恋のツキ』がエロすぎると話題に


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:「徳永えりInstagram(@eri_tokunaga.official)」より

 女優の徳永えり(30)の体当たり演技が話題になっている。主演を務める深夜ドラマ『恋のツキ』(テレビ東京系)で「フェラチオ」「手コキ」などの性描写に果敢に挑み、そのリアルな濡れ場に男性視聴者から熱い視線が注がれているのだ。

 同作は新田章氏の同名コミックをドラマ化。徳永演じるアラサーのフリーター女子・平ワコが、交際4年、同棲3年の彼氏・青井ふうた(渡辺大知)との関係にマンネリを感じ、16歳年下の高校生・伊古ユメアキ(神尾楓珠)や4年前に付き合っていた元カレ(安藤政信)と浮気してしまう衝撃作だ。「アラサーのリアルな心境」が描かれ、そのスキャンダラスな内容が放送前から話題になっていた。

 26日深夜に放送された第一話では、ワコがいきなり高校生のユメアキに「フェラ&手コキ」をしているシーンが飛び出した。さらに、関係がマンネリ化している彼氏にレイプ風に押し倒されるシーンもあり、衝撃の濡れ場の連発となった。

 特にフェラチオ&手コキのシーンは、リアルな演技と「アラサー女子が高校生と肉体関係になっている」という背徳感で興奮必至。徳永にとって今作は連ドラ初主演作となるが、視聴者に「女優・徳永えり」の存在を焼き付けるような熱演だった。

 これにネット上では「どエロすぎる!」「実写だと漫画より生々しい」「徳永えりさんめっちゃ可愛い」「エロすぎ注意!」「徳永えりの演技、リアルでいいわー」などと興奮と絶賛のコメントが殺到。同作には欅坂46のメンバーらが出演しており、アイドル目当ての視聴者も多かったようだが、徳永の衝撃の濡れ場に圧倒された人が続出しているようだ。


『春との旅[DVD]』


名優に鍛えられました

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週