メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  世界の風俗 >  ドミニカのアダルトリゾートホテル  > 3ページ目

【世界一周エロ旅】欧米人の間で「若いコと手頃な値段でセックスできる国」として有名なドミニカ共和国のアダルトリゾートホテル


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

【ドミニカ共和国のアダルトリゾート】

 ドミニカ共和国の風俗について調べていく過程で存在を知ったのが、「アダルトリゾート」だった。

 最初はなんのことかピンとこなかったが、調べていくうちにアダルトリゾートがどういうものかわかってきた。

 簡単に説明すると、以下のようなシステムを備えたリゾートホテルだ。

 
●ホテルの敷地内に売春婦が滞在している
●会話をして気に入ったら自分の部屋にそのまま連れていくことができる

 
「ソスアのように売春婦が街に溢れているなら、自分で交渉して連れて帰ればいいのではないか?」

 
 そう疑問に思う方がいるだろう。その通りだが、問題はソスアの売春婦の素行の悪さ。

 後から合意した料金を変えてくるぼったくり、部屋から金品を盗む、18歳未満の女の子が年齢を偽って客を取り、事後になってから「警察を呼ぶぞ」と金を脅し取る…。

 ソスアではこのようなトラブルが頻繁に起こっている。せっかく遊びに来たのに、これでは警戒してばかりでゆっくり楽しむことができない。

 そこでアダルトリゾートの出番だ。ホテルに滞在する女の子は全員18歳以上で、身分証をホテルに提出している。つまり、上記のような悪さができない環境になっているのだ。

 セックスの値段も路上の売春婦よりも少し高い程度。それだけのお金で安心して遊べるのは大きい。

 ぼくが選んだのは、ネットの口コミで評判が良かったBlack Beardsというホテル。部屋数は20くらいの小規模なホテルだ。

 
【アダルトリゾートの料金】

 Black Beardsの宿泊料金は、一泊あたり60ドルから。部屋のランクによって値段が変わってくる。高級リゾートホテルがたくさんあるドミニカ共和国で、女の子を揃える特殊なサービスを提供するホテルとしては、良心的な価格だろう。

 女の子とのプレイ代金は以下のとおり。

 
●ショート:1800ペソ(4500円)
●ロング:3300ペソ(8250円)
※レートは当時のもの

 
 この価格はしっかりメニューに記載されており、定額だ。つまり、ぼったくりのような心配はない。

 宿泊費とプレイ代に、バー・レストランでの飲食代を加えた金額が、ここBlack Beardsでの遊び代になる。

 飲み物や食べ物の値段も良心的で、リーズナブルに遊ぶことができる。

 
※本サイト「メンズサイゾー」(https://www.menscyzo.com/)に掲載されているイラスト・写真・文章の無断転載を固く禁じます。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週