足立梨花、スレンダーボディ映える艶やかランジェリー姿でアダルトな魅力発揮!

20170914adachiTP.jpg※イメージ画像:「足立梨花Instagram(@adacchee)」より

 13日、タレントの足立梨花(あだち・りか/24)が自身のInstagramに「初かな? 下着は」と、鮮やかな紫色を基調とした生地に花柄やオレンジ色の花のアップリケが施されたランジェリー&ガーターショットを披露。これは同日に発売された女性誌「anan」(マガジンハウス)のオフショットだが、同誌面では他にも大人びた色気を放つ姿を見せファンを魅了した。

 今回、下着メーカー・ワコールが“確かなボディメイク機能と高いデザイン性を兼ね備え、セクシーであることを自由に愉しめる”というコンセプトで展開するブランド・salute(サルート)の最新アイテムのモデルとして裏表紙&誌面に登場した足立。インスタにアップされたのは裏表紙のアザーカットだが、誌面でもターコイズブルー色のキャミソールや純白ランジェリー、深紅の生地に黒い花柄をあしらった下着など合計4種類のセクシーな衣装カットを披露している。

 紹介された新商品は“和の美意識”がテーマとのことだが、いずれの衣装もスレンダーな肉体美を際立たせるだけでなく、艶やかな魅力も引き出している。初挑戦となったランジェリーグラビアに「きんちょー」したという足立だが、バラエティ番組で見せるのとはまた違う真剣みを帯びた表情も含め、「グッと大人びてセクシー」「新たな魅力を発見した」とファンの間で反響を呼んだようだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック