SMの女王様が答える! 彼女にアナルをイジられたい男の悩み


 彼女に自分の性癖をカミングアウトすべきかどうかってお悩みね。こういう悩みを持つ人ってけっこういるみたい。この手のケースは、まず、自分の本当の姿をわかってほしいっていう願望からくる悩みなのか、隠している罪悪感が苦しいのか、それとも純粋に彼女も一緒に楽しんで欲しいと思っているのか、そういったことをはっきりさせる必要があるわ。

 それがわからないと明確なアドバイスって難しいけれど、どちらにしても言えるのは、カミングアウトした後をイメージすることが大切。あなたが自分の性癖を告白したら、彼女に必ず聞かれると思うのよね。「これまで私とはそういうことしなかったのに、今までどうしてたの?」って。

 そうなると、「実は風俗に行ってたんだ」って答えると思うけど、風俗を受け入れられない女性って多いわよ。「自分という恋人がいるのに、風俗にいくなんてあり得ない!」って感じ。

 この相談者の彼女が、そんな「風俗絶対NG女」だとしたら、お尻プレイに付き合ってくれるかどうかの前に関係を維持するのが難しくなってしまう。だから、そもそもカミングアウト自体を見極めなきゃいけない。拒絶される可能性を考えた上で、それでも伝えたいのかどうか今一度よく考えてみて。

 「是が非でも伝えたい!」ってことなら、カミングアウトする前に「お尻プレイ」に慣れてもらう手もあるわ。たとえば、さりげなく一緒にAVを見て、アナルプレイがどんなものなのか知ってもらうとか。いきなりアナルものを見せちゃダメよ。最初はノーマルのAVから見て、徐々にハードな感じにするのがベターね。

 きっちりと“流れ”を作ってから、「実は俺…」ってカミングアウトすれば、きっと彼女も「そうなんだ~」って受け入れてくれるはず。案外、自然とプレイを楽しんじゃうかもよ♪

 何事も順序っていうものがある。一気にゴールしようとするから焦っちゃうし失敗もする。じっくり足場を固めることが大事なの。これって、性の悩みだけじゃなくて、いろんなことにも同じことが言えると思うわ。私に相談したいことがあったら、ぜひメールを送ってね♪

☆あなたもえり女王様に「人に言えないあんなこと、こんなこと」を相談してみませんか? 相談内容とペンネームを info@fixjapan.main.jp までお送りください!

【えり女王様】
OLを経験したのち、2014年にいきなりSMの世界に飛び込む。
わずか半年で老舗SMクラブのNo.1女王様に。
これまでに跪かせてきた奴隷たちは3000人以上に及ぶ。
アメブロ『SMの進化系 えり女王の…ブスは黙れ!!』も大好評!

えり女王様のコラムのバックナンバーはコチラ

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック