接写で魅せるエロティシズム! きみと歩実、軟体ボディを活かしたアクロバチックな体位でイキまくる!!

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第589回

 
 2012年にAVデビューしたきみと歩実(きみと・あゆみ)チャン。身長149センチの小柄なボディで、色白の美肌も印象的な可愛らしい女優さんだ。

 今回紹介する作品は、そんな歩実チャンの『全部丸見え!超肉眼中出しエロティシズム きみと歩実』。ジャケット写真からしてインパクト大だ。少女のような可愛らしい顔とは不釣り合いな巨大ディルドをマンコにブッ挿しているのだから。ハードな内容はすでに確定だが、歩実チャンの乱れっぷりを楽しみに観賞を開始した。

 作品はインタビューから始まる。その最中に、オナニーを見せるよう指示される歩実チャン。恥じらいを見せながらマンコをイジり始めると、ほどよく濡れたところで巨大ディルドが登場する。

 ゴツゴツと節くれだったそのディルドは、どう見ても歩実チャンの小ぶりなマンコに収まりそうもなかった。しかし、膣口にあてがわれたかと思ったら、あっという間に呑み込まれていくことに! その様子は接写されていて、モザイク越しにも陰唇がめくれあがっていくのがリアルに分かるのだった。

 そして、ガバッとM字開脚した歩実チャンは、手首のスナップを効かしてディルドを巧みに操り始める。それは、観ているコチラが

 
“内臓まで届いちゃうのでは?”

 
 と心配してしまうほどの激しい出し入れだった。さらに、カメラにお尻を向けた体勢での激しい自慰では、ディルドが出し入れされる度に、小さな肛門がヒクヒクと開閉を繰り返すことに。

 お次は、男優とオイルまみれで絡むシーンだ。M字開脚の状態で激しく手マンされ、ジョボボボボと潮をふきまくる歩実チャン。そして、汗と愛液とオイルでグチョグチョになりながら激しい交尾となり、中出し発射でフィニッシュを迎える。

 その後、JKコスプレしながらオモチャ攻めでイカされまくったり、マグロ男優相手にフェラ抜きしたりといったシーンが続く。どのシーンも接写が多く、目を瞑ると今でも思い出せるくらい淫らな様子が脳裏に焼きついてしまう筆者なのであった。

 最後に歩実チャンを待ちうけるのは、ローションをふんだんに使ったカラミだ。男女ともにローションを塗りたくり、愛撫しあってから合体。最初は騎乗位だったのだが、感度が高まっていた歩実チャンは、

 
入れた瞬間にイッてしまうのだ!!

 さらに、まんぐり返し状態やI字バランスの体勢だったりと、アクロバチックな体位が繰り広げられていく。もちろんこれは、歩実チャンの身体が人並み以上に柔らかいからこそできるプレイだ。

 そんな具合に汗だくとなって佳境に向かい、ここでも中出しによるフィニッシュとなる。激しすぎるピストンでヘロヘロになる歩実チャン。しかし、マン汁とザーメンまみれのチンコを、しっかりとお掃除フェラするのだった。

 中出し・接写、なにより歩実チャンの軟体ボディと見事なイキっぷり。まさにエロティシズムあふれる傑作といえるだろう。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up


『ボクだけのご奉仕メイド きみと歩実』


こんなメイドが欲しいっ!!

※ここから先のサイトは外部サイトで、メンズサイゾーによって管理されているものではありませんので18歳以上の方のみ閲覧ください。外部サイトでの動画等の購入について当サイトは責任を負いません。

18歳以上なので
DMM.R18で買う

人気コンテンツ関連トピック