18歳らしからぬ熟女ばりの淫乱さ! ショートカット美少女・柚木彩花、風俗嬢に扮した作品で初中出し!!

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第527回

 2016年5月に18歳でAVデビューした柚木彩花(ゆずき・あやか)チャン。ボーイッシュな髪型も印象的だが、色白スレンダーボディでEカップの美乳もなかなか強烈なロリ系の女優である。

 今回紹介するのは、そんな彩花チャンの『中出しの出来る風俗案内嬢 柚木彩花』。どうやら本作が彼女にとっての初中出し作品のようだ。いったいどんな中出しを披露してくれるのか。そして、弱冠18歳の彩花チャンによる風俗プレイはどんなものなのか、アレコレと思いを巡らせながら観賞を開始したのだった。

 まずはピンサロプレイからスタート。ソファに座る男性客に対し、キスや乳首舐めを披露する彩花チャン。その様子は、

 
18歳らしからぬ淫乱さで、セックスに狂った熟女ばりだった!

 
 これには冒頭から驚かされてしまった。デビューしてさほど日が経っていないし、ロリ系美少女ということで、可愛さをウリにした作品だと勝手に勘違いしていた筆者。そのため、とにかくギャップがハンパなかったのである。

 そうこうしているうちに、フェラが開始される。このフェラも実にお見事で、一日に何本も抜いている熟練のピンサロ嬢を思わせるテクニシャンぶり。当然、アッという間に口内発射となるのだった。

 もちろんこれだけでは終わらず、お掃除フェラから2発目の口内発射という連続ヌキだ。さらに、キスしながらの手コキで3発目も発射してしまうことに。短時間で3回も発射させるなんて、彩花チャンのテクニックは相当なもののようだ。

 そのほかにも、回春エステプレイによる手コキ発射、痴漢イメクラでのイラマチオ発射、ソープランドでのマットプレイなど、様々な風俗プレイが行われる。中でもオススメだったのは、デリヘルプレイだ。

 男性客の自宅に到着するなり、即尺を開始する彩花チャン。冒頭のピンサロプレイではウェットティッシュでチンコを拭いてからのフェラだったが、ここでは拭かず洗わずの真正即フェラだ。

 場所をベッドに移してからは攻守交替。クンニや手マンで攻められた彩花チャンは、キャンキャンと甲高い声をあげ、息も絶え絶えになりながらイキまくってしまう。

 そんなプレイの最中、「挿入しちゃおうよ」と本番をおねだりする男性客。頑なにそれを拒否する彩花チャンだったが、男性客も負けてはいない。粘着気味な手マンを行いながら、「シたくなっちゃったでしょ?」と諦めないのである。

 そして、騎乗位素股の途中で、「入口を擦るだけだから」と言い訳しながらチンコを挿入してしまうのだった。

 この客と風俗嬢のやり取りは、長年風俗遊びをしている人なら誰でも一度はしたことがあるだろう。筆者も例外ではなく、過去に何度か“おねだり”をしたことがあるので、このシーンにはめちゃくちゃ興奮してしまった。

 こうして突然挿入されてしまった彩花チャンだが、その気持ち良さに抵抗する気力を失うことに。それどころか、男性客の上で積極的に腰を振ってしまうのだった。

 そこから後背位、正常位とハメ倒され、最後は中出し発射。フィニッシュ後には、マンコからザーメンを垂らしながら「気持ち良かったですか?」と気遣いまで見せる彩花チャンなのであった。

 どの風俗プレイも、とにかく現実味を帯びていた本作『中出しの出来る風俗案内嬢 柚木彩花』。きっと、制作側にかなりの風俗好きがいたのだろう。元風俗雑誌の編集だった筆者が“ガチ感”を感じるほど、大満足できた作品だった。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 4コマグラビア
  2. 所沢ショーイチ
  3. ドスケベ女の性事情
  4. トコショー
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  7. 風俗体験談
  8. ヘンリー塚本
  9. 世界一周エロ旅
  10. 唯井まひろ
  11. セフレとのエッチ

men's最新記事