ハーフ美女・松本メイ、Gカップ美乳をフル活用して男を誘惑!!

tokosyo_av_487TP.jpg
※画像:『ねぇ、いま絶対見てたよね? 松本メイ』ワープエンタテインメント

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第487回

 2012年にAVデビューしたハーフ美女の松本メイ(まつもと・めい)ちゃん。現在22歳の彼女は相変わらずのロリ顔で、Gカップという胸の大きさとのアンバランスさがタマらない。

 今回紹介するのは、そんなメイちゃんの『ねぇ、いま絶対見てたよね? 松本メイ』だ。胸の谷間を見せつけながら微笑む彼女にすっかり惹かれてしまった筆者は、観賞前からギンギンに股間が固くなってしまうのであった。

 まずは、フットマッサージ店のエステ嬢として登場するメイちゃん。男性客を相手に最初は普通にマッサージを行うのだが、徐々にエッチな方向に展開していくことになる。足の甲を胸の谷間で挟んだかと思うと、エッチな視線で誘惑し始めるのだ。

 さらに、手コキ・フェラ・パイズリと怒涛のサービスを繰り広げ、谷間で挟んだり、乳首でチンコの先を刺激したり、下乳で亀頭全体を擦りあげたりと、とにかく素晴らしいパイズリテクニックを見せつけてくれることに。

 そんな攻撃によって、スグに発射してしまう男性客。するとメイちゃんは、すかさずお掃除フェラでローションとザーメンまみれのチンコを綺麗にしていくのだった。

 メイちゃんのパイズリとフェラは、通り一遍なものではなく、サービス精神に満ち溢れていた。これは演出や台本によるものではなく、彼女の明るくて優しい性格の表れだろう。

 お次のシーンでは、保険会社のセールスレディとなるメイちゃん。訪問先の会社の社長室で、社長相手に保険のセールスだ。しかし、相手の社長は、料金の高さからなかなか契約を結んでくれない。そこでメイちゃんがオッパイを武器にして誘惑していくという流れだ。

 胸を見せつけ、社長の顔を谷間に埋めさせたりと、Gカップ美乳をフルに活用するメイちゃん。すると、社長もすっかりその気になってしまい、ソファの上で交尾が始まるのだった。

 クンニや手マンによって、甘いアヘ声を漏らし始めるメイちゃん。徐々に快楽に浸かっていく姿が素晴らしい!

 激しい手マンによってエクスタシーに達する寸前、「出して、全部出して」と絶叫するメイちゃん。そして次の瞬間、透明な潮をピュッピュとふきだしてソファをビショ濡れにしてしまう。

 その後、フェラとパイズリ奉仕を行ってから挿入だ。騎乗位、座位、バックとハメ倒されて絶叫しまくり、ラストは正常位からのパイズリ発射で、美乳はザーメンまみれになるのだった。

 プレイ前もお掃除フェラの時も終始笑顔を浮かべていたメイちゃんに、すっかり骨抜きされてしまった筆者。観賞後もしばらくの間は、彼女の笑顔が脳裏に焼きついていた。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up