ばばぁを罵倒できるデリヘル!?


 基本料金で、即尺はもちろんのこと、責め好きな客のためには即クンニも可能で、Mっ気のある客は即顔面騎乗もできるようだ。フィニッシュはゴックンやAF、顔射もOKな女性も在籍していて、いわゆる何でもアリなバーリトゥード系デリヘルといえる。

 お店は、「期待してほしいのはビジュアルとかそんなんじゃなく、60分9,995円という破格の値段で、濃厚な遊びができるということ」で、「熟女店なのに、ビジュアルなどを語る必要もない」と綴っている。

 しかし、何といっても個人的に驚いたのは、「ばばぁへの料金は完全後払い」というシステムだ。それは自信なのか、それとも諦めなのか? この点に興味を持った筆者は、多少の抵抗を感じつつ、プレイすることを決意した。

 まず女性を決めなくてはならない。サイト内の女のコのプロフィールを見ると、意外にも三十代前半の女性が多かった。顔は隠れているものの、写真から漂う雰囲気はいたって普通で、むしろ興味をそそられる熟れ具合だ。また、中には二十代の女のコもいて、こちらもなかなか可愛らしい。ただし、顔を隠すアイコンが『クソばばぁ』となっているため、まぁ、その言葉通りなのだろう…。

 正直選びにくく、お店には「おまかせ」と伝えることにした。ところが、「当店は指名料金は無料ですので、お選びになったほうが楽しめると思いますよ」とのアドバイス。迷いに迷った結果、せっかくクソばばぁと遊ぶのであればと、四十代後半の女性を指名した。

 普段の風俗であれば、プレイ前にホテルの部屋で女性を待っている時はワクワクしているものだが、さすがにこの時は不安のほうが上回っていた。

 ところが、やってきたのは、ユウコさんというアラフィフ世代には思えない若々しい女性だった。ばばぁどころか、おばさんと呼ぶことさえ躊躇してしまうほどの美貌。昔はモテたんだろうなという顔立ちで、何よりも話し方がおっとりしていて、これは完全に他店でも大当りの部類に入る!

 見惚れていると、ユウコさんがコチラに近寄ってきて、いきなりディープキスしてきた。そして、筆者のズボンを脱がせ、ジュボジュボというエロい音を出してしゃぶり始めた。即尺だ!

 このいきなりのクライマックスに、思わず唸ってしまった筆者。そこにユウコさんは、「罵って! このエロいクソばばぁって罵って!」と、しゃぶりながら懇願してきた。

 しかし、彼女のルックスを前にし、どうしてもそう呼ぶことには抵抗が…。そして、あまりの気持ち良さにコチラの方に余裕もない…。

 実はこの日、すでに別の店でヌイていたため、ユウコさんの即尺でイッてしまったら2回戦は無理だろうと思っていた。それゆえ彼女に制止を促してみたものの、エロモードに入ってしまっているのか、ユウコさんはフェラを止めない。そこで思わず言ってしまった、
 
 
 
「ばばぁ、いいかげんにしてくれよ!」
 
 
 
 すると、「待ってました!」とばかりに目をトロ~ンとさせて、歓喜の笑みを浮かべるユウコさん。さらに、「もっと…お願いします…」と恥じらいながら懇願してきた。

men's Pick Up

風俗関連トピック