浅尾美和、色白&巨乳化で男性ファンを魅了! 「触られるとすぐ好きになっちゃう」の告白も話題に

151111_asao_tp.jpg※イメージ画像:浅尾美和オフィシャルブログより

 元ビーチバレー選手で、かつて「ビーチの妖精」と呼ばれ、グラビアなどでも活躍した浅尾美和(29)が 10日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に初登場した。

 浅尾は、元フィギュアスケート選手の安藤美姫(27)や、五輪三連覇を果たして「霊長類最強女子」と言われるレスリング選手の吉田沙保里(33)らと共にアスリート美女としてスタジオに登場。昨年12月に出産した浅尾は、冒頭からMCの明石家さんま(60)に、母親になって雰囲気が変わったと言われ、「驚くほど白くなったな」とルックスの変化を指摘された。

 ビーチバレー選手だっただけに、現役時代はこんがりと焼けた素肌が印象的だったが、確かにこの日の浅尾は、ほかの共演者に比べても色白で、多くの視聴者もさんまと同じ感想を抱いたよう。放送中からネット上には、「一瞬、誰だかわからなかった」「めちゃくちゃキレイになったな」「色白美人!」といった絶賛コメントが寄せられた。

 番組内での発言でも浅尾は男性視聴者を刺激。「私をキュンとさせる男性の言動」というトークテーマになると、「ボディタッチにキュンキュンする」と話しはじめ、現役時代には上半身裸の男性外国人選手とハグしたり、挨拶として頬にキスをされるたびにドキドキしていたと語った。

 さらに浅尾は、男性にタッチされると「すぐ好きになっちゃうんですよ」と発言。ボディタッチをされると、なぜか相手のことが気になって、知らぬ間に好意を抱いてしまうという。この話を聞いたさんまは、「ハグくらいで好きになるか? 挨拶やろが」とツッコんでいたが、浅尾は「今でも苦手で…、触られると好きになっちゃう」と繰り返し、「だから旦那さんはヘアメイクさん。やっぱり髪の毛を触れて…」とボディタッチが縁で結ばれたことを明かした。これには男性ファンから「夫が羨ましい…」といったコメントが寄せられたのだった。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. ドスケベ女の性事情
  2. 風俗体験談
  3. 所沢ショーイチ
  4. トコショー
  5. 世界一周エロ旅
  6. 元デリヘル店長の回想録
  7. 初体験の思い出
  8. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  9. セフレとのエッチ
  10. 茅原まおみ
  11. パンチラ連載

men's最新記事