女の子全員がプロレスのマスクをかぶった風俗店!

ThinkstockPhotos-476149660TP.jpg※イメージ画像:Thinkstockより

 
 先日、知人より「キミが好きそうな風俗店を見つけたよ!」とメールが来た。URLも記載されていたのでクリックして、驚いた。在籍している女の子全員がプロレスのマスクをかぶって接客するというのだ。たしかに、筆者はプロレスが好きで、初代タイガーマスクやミル・マスカラスといった覆面レスラーも好きである。さらに、風俗も大好きだが…。

 ところで、ここ最近、プロレス好きの女性が増え、『プロレス女子』なんて言われている。さらに、覆面レスラーが好きで、そのレスラーが試合で使用したマスクを集める『マスク女子』も増えているという。なお、そのマスクの値段が選手によっては10万円超という価格であるのは驚くばかりだ。

 だからといって、プロレスのマスクをかぶって、顔が美人なのかも分からない女性とエッチなことをしたいかといえば…、微妙なところ。しかし、いろいろな意味で興味を持ってしまうのは、風俗好きの悲しいサガ。

 とりあえず、この知人に教えられた池袋を拠点とする『M』というデリヘルでプレイしてみることにした。予約の連絡をお店に入れると、その時点で女の子は基本的にフリーであることを告げられる。やってきた女のコは、

「はじめまして、○号です」

 と名乗った。源氏名はナンバリング式だった。考えてみれば、プロレスのマスクをかぶっていることもあるし、そのような女の子に名前があったとしても無意味かもしれない。ナンバーで呼ぶことは、覆面レスラーには、ストロングマシン1号、2号といった選手もいたので、ある意味ではシックリくる。ちなみに着用していたマスクは、目と口の周りが開いてしたので、完全に表情が分からないというわけではなかった。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. ドスケベ女の性事情
  2. 風俗体験談
  3. 所沢ショーイチ
  4. トコショー
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. 世界一周エロ旅
  7. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  8. セフレとのエッチ
  9. 初体験の思い出
  10. パンチラ連載
  11. 茅原まおみ
『プロレス・マスク・ワールド』


もう少し安ければ欲しい…

amazon_associate_logo.jpg

men's最新記事