月刊桃色新聞【8】

「おっぱいのことだけ考えてて!」MAXING新人女優が少年犯罪の解決策を提案?


──マジかー。そういうときって、周りはどういう反応するの?

きみの LINEとかで「あいつも有名になっちまったな」って。最初誰のことかわからなかったんですけど、友だちが話題にしてるってことは私も知ってる人かなって。で、テレビ見て「ああっ!」って。

──みんな心配はしないの?

きみの どっちかっていうと見捨てる感じ。「あいつとかかわらなくてよかった」みたいなこと、言ってましたね。その人、相当チャラくて、手当たり次第に女の子とヤリまくってたことでも有名だったから。

──もしかして……奈津ちゃんもその毒牙にかかってしまった?

きみの 私はしてません!

──失礼しました。14歳に話を戻すと、その頃からおっぱいは大きかったの?

きみの 中学生のときから大きくなりだしました。

──周りの男子は、みんな前かがみでしょう。

きみの 女友達から「見られてるよ」って言われたりしましたね。でも、おっぱい目当てに近寄られたくはなかったです。

──まあ、中学生男子の頭の中は、だいたいおっぱいで独占されてるからね。でも、四六時中おっぱいのこと考えてたら、犯罪なんて起こす気にならないかも。

きみの 私のおっぱいは、少年犯罪を抑止してたんですかね(笑)。犯罪を犯すより、おっぱい見てムラムラしてるほうがずっといいですけど。

──違う犯罪が起きちゃうかもしれないけど……(笑)。ちなみに、初体験はいつだったんですか?

きみの 15歳で、相手は同じ高校の同い年の彼氏です。

──童貞と処女?

きみの いや、向こうは経験済みでした。その彼は、今でいうオラリゾ系で。

──……オラリゾ?

きみの なんか、膝上の花柄っぽい短パンはいてて、短髪で日焼けしてる。

──オラオラでリゾート感覚な感じのこと?

きみの そうそう。

──へえ、ギャル男の別形態みたいな? 若い子と話すと勉強になります。で、初体験はうまくいきました?

きみの いえ、痛かったです。

──相手はヤリチンのオラリゾだったのにですか?

きみの 誰でも最初は痛いっていうじゃないですか。でも出血はありませんでした。スポーツしてた人は血が出ないって言いません?

──そうなの? 奈津ちゃんも何かやってた?

きみの 小学校のときバスケ部でしたけど、中学の初めくらいにやめました。あ、やめてからかな、おっぱい大きくなったの。

──バスケやめたら、代わりに胸がバスケットボールくらいになって、それをオラリゾにめちゃめちゃドリブルされたと?

きみの 学校の保健室や更衣室、階段とか、いろんなとこでしたかも。

──バスケをやめてからは、エッチで汗を流したんですね。

きみの 私が「学校でしよう」って誘うんじゃなくて、オラリゾの空気を読んであげていたというか……。

──空気を読むタイプなんだね。それでも、元少年Aの手記である『絶歌』は……?

きみの たとえ話題であっても、それだけは読みたくありません。
(構成=須藤 輝/写真=斎藤大嗣・go relax E more/ヘア&メイク=OTA JUNKO)

■今月のトピック【少年犯罪】
20歳未満の者が犯した犯罪のこと。去る6月11日、神戸連続児童殺傷事件、通称「酒鬼薔薇事件」の加害者男性が「元少年A」名義で手記『絶歌』を出版したことによりさまざまな議論を呼んだ。同事件に代表されるような少年犯罪の低年齢化や凶悪化に伴い、加害者を裁く少年法のあり方も問われている。

【今月のゲスト】
きみの奈津(きみの・なつ)
1995年12月18日、東京都生まれ。身長157センチ。B110(Lカップ)W57H84。華奢で童顔、なのにLカップ(!)という期待の新星。この夏はおニューのビキニを着るのが楽しみだとか。スイカと間違われて割られないよう注意してね!

■AVメーカーMAXING<http://www.maxing.jp/

【月刊桃色新聞バックナンバー】
「Hはしたいときにしていいけど、選挙はそれじゃ困りますから!」MAXING・新人女優が政治に一言モノ申す?
「リツイートの通知バイブでオナニーできるかも!」新世代AV女優は“炎上”すらもオナニーに利用!?
経験人数1人のMAXING新人女優が「沖縄・普天間基地移設問題」に“身体を張った”解決策を提示!?
東日本大震災から4年…被災地に親戚がいた新人AV女優は何を思う?
「イケイケな若い政治家も出てくればいいのに」横山美雪の意見に世界的DJも全面同意!?
「私も乗るから痴漢専用車両を作っちゃえばいい!!」 MAXING新人女優が痴漢撲滅のために身体を張る?
「言葉責めで論破されちゃいそう…」AVアイドル・由愛可奈は“S”っぽいのがお好き!?

men's Pick Up

AV関連トピック