こんな地獄に堕ちてみたい!! 本田莉子と大槻ひびきによる二人がかりの責め苦にウットリ!

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第160回
■過去のレビューはコチラ

 
 ああ、このジャケットを見ているだけで精巣がオーバーヒートしてしまいそうだ!! 最近つくづく思うのだが、女性の唇ってやつはどう考えても公衆の面前に晒すべきものではないだろう。だって、だって、どっから見ても卑猥な性器にしか見えないではないか!!

 というワケで女性の目を正視できても、その唇をなかなか正視できない所沢ショーイチ。まだまだ夢見る46歳が『フェラ地獄 XXI 本田莉子 大槻ひびき』を紹介させていただく。

 主演する本田莉子(ほんだ・りこ)チャンと大槻ひびきチャンが文字通り地獄の責め苦のようなフェラチオを見せてくれるこの作品だが、ジャケット画像がとにかく秀逸すぎる!

 大変失礼な話だが、筆者トコショーは莉子チャンのことを顔面性器女性だと思っている。彼女のぷっくりとした唇は陰唇にしか見えないからだ。

 そしてひびきチャンの舌の長さも非常に印象的だ。細くて長い彼女の舌は自分のアゴの先端すらペロペロと舐めることができそうなほどである。

 そんな二人の特徴が非常によく表現されているこのジャケット画像。もうコレを見ただけで中身も素晴らしさがビシバシ伝わってくるかのようではないか!

men's Pick Up

AV関連トピック