「快食・快便・快セックス!!」 天才AV女優・青山未来がオープンに性を語る

0613_aoyama_main03.jpg

■絶叫系AV女優は「快食・快便・快セックス」!?

――仕事をしていてストレスとかはタマらないですか?

未来:食べるのと話すのがストレス発散なのかも。肉がめっちゃ好き、食欲旺盛です♪ セックスし終わったら、肉を食べに行くんです! 特にレバーが好きで、『叙々苑』(焼肉屋)に行ってレバーだけ食べて帰ってくることもあります(笑)。

――あんまり食べちゃうと、体重が気になったりするんじゃないの?

未来:私、太らない体質なんです。常に標準体型よりも少し細いくらいをキープしてます。う●こも絶好調です! 1日、複数回、トイレにこもることもあります。快便・快食・快セックス~!!

――インタビューでう●ことか言うアイドルも珍しいね(笑)。まっ、健康体でなによりです。“快眠”よりもセックスを選ぶなんて、よっぽど好きなんだね。

未来:AV女優をやっている現在が一番楽しい♪ エッチ大好きだし、楽しいし、気持ちいいし。たまに「仕事だと割りきって、セックスしてるんでしょ?」って聞かれるけど、全然違いますよ。私は心から楽しんでます。撮影中は男優さんのことをすごく好きになって、キュンキュンしちゃうんです!

――瞬間的な恋愛をしているんだ。

0613_aoyama_sub01.jpg

未来:そう! 短時間で付き合って別れるって感じ。だから、次の作品で男優さんに会ったりすると「きゃーっ、うんめーい」って叫んじゃう。

――男優さんこそ、プロフェッショナルで割り切っている人が多いって言うし、感情移入し過ぎると勃たない人もいるみたいですよ。

未来:え~勃たないと、現場で困っちゃう。ふたりでイチャイチャしていると勃っているのに、いざ挿入って瞬間に“ひぃょおん”って…。そういう時、男優さんは周りからも責められて、だんだん追い詰められちゃうからスゴイかわいそうなんです。だから、そうなったら「一緒に寝んねする?」って添い寝しています。

――なかなかそんなことするコはいないですよ。本当にユニークだよね、未来ちゃん。ニコニコ生放送でもそのキャラが受けているみたいだし。

未来:前回はニコ生で3万人集まったんですよ!! すっごくうれしい!!!!! 毎回集めたいですね、これからもずっと。

――前回の放送では、おっぱいを公開するか否かのアンケートを取ったところ、ほぼ半分に票が割れていたよね。AV女優さんのニコ生はエロいことを求めている視聴者さんも多いのに、やっぱり未来ちゃんのトークがもっと聞きたかったんじゃないのかな。

未来:エロアピールして、やっとこさ“脱ぐ”が上回りました(笑)。スタッフさんに聞いたら、半々になることはほぼ無くて、空気を読んでくれた視聴者さんが多かったのかな?

――せっかく脱ぐ覚悟をしているのに、そういう素振りを見せられるのは辛いかもしれないけど、それに耐えられるからハートは強いんだよね。

未来:ハートが強いからこそ、キング●ドラの衣装(※)を着たりできるんですよ。それにハートが強くないと、ニコ生もちょっと厳しいです。どれだけたくさんコメントが流れても、不快に思うコメントがすごい目立つんです。
(※ニコニコ生放送で、ゴールドラメの派手なドレスを着用し、横浜の中華街を練り歩き、海に向かって絶叫していた) 
 

0613_aoyama_mainking.jpg

――不快に思うコメントを書き込む人も、わざわざニコ生を見てくれているくらいだから、未来ちゃんのことに興味はあるわけで、認識してもらいたいという気持ちが強いのかも…。

未来:「かわいい」じゃ、他の人のコメントに埋もれてしまうから、違うコメントを出すってことですかね? そうだよなぁ、“半魚人”ってコメントは、スゴイ目を引きましたもん(笑)。思わず、「私の顔のどこにエラがついてるんですか!?」って言っちゃったもん。

――半魚人、ヒドイ(笑)。でもその強さゆえ、周囲の反感を買ってしまうことがあるかもね。

未来:一度思ってしまったら、曲げることができない性格なんですよね…。だから、中学校時代はイジメられている子をかばってイジメられちゃった。学校に行ったら、机がなかったんです。

――うわっ、まるでマンガ『ライフ』の世界みたい。

未来:いじめっ子から、ある女のコに「ゴミを投げつけろ」って言われて、ムカついたから言い出したそいつに投げつけたんです。そしたら、次の日に私の机が教室になくて、黒板に死ねって書かれたんですよ。体操服を刻まれちゃうし、上履きもないし…。ドッチボールでも集中砲火されちゃうし。でも、負けない。全部キャッチして投げ返した!

――強いですね。

未来:でも、イジメられていた期間中、あまりにもムカついたから、イジメのリーダーと一対一で戦ったんです! ナメんなよぉ!! って。で、勝ったら、物を隠したりするのではなく、シカトに入りました。あまりいい思い出ではないけど、ニコ生でこの話をすると共感されたりするからちょっと役に立っているかも。内気な人が多いのかなぁ。でも、つらい思いをしたことがある人だって、こんなに明るくなることもできるんだって思って元気になってほしいです。

――それを発信できる場所にいるというのがいいよね。

未来:そう。だから“青山未来”を知ってもらって、私と交流して元気になってもらいたい。テンション上げて、わーって話すから、同じようにテンション上げてもらいたいし、イヤなことがあっても笑ってもらいたい。私と交流して元気になって、あとは作品を見て、下半身も元気にしてください。下半身は作品で、心は私で満たして!!

men's Pick Up

AV関連トピック