澁谷果歩、設定とコンドームの重要性|エロ漫画レビュー#04

澁谷果歩のTLコミックを独自分析! 『ウーコミ!』レビュー第四弾

澁谷果歩、設定とコンドームの重要性|エロ漫画レビュー#04の画像1

 こんにちは。だいぶ暖かくなってきましたね〜。私のように気温変化で体調不良になってしまった方もいらっしゃるかしら…。 でもでも、そんな時こそベッドの中でスマホ片手に漫画を読むチャンスです!

 エッチなシーンの多いTLコミックなどは、こっそり読める電子書籍が役立ちますよね。今回も引き続きこちらの漫画レビューをしていきます。

澁谷果歩、設定とコンドームの重要性|エロ漫画レビュー#04の画像2
『大学デビューの千花と要先輩の恋愛事情 入学初日に処女を奪われセフレに!?』

 さて、1話は要先輩が千花の初めてのお相手となり、それもかなりラブラブなエッチだった––––にもかかわらず、朝起きてお互い「なかったことにしよう」と言い、千花が先輩宅から自分の家の帰路につくところで終わってしまいます。

 あれだけ最中はイチャイチャしてたのに(その様子は前回のコラムをご参照ください♪)、お酒の勢いもあったせいで、シラフに戻ったらとても気まずそうったらない。良い雰囲気だったのに寂しくなってしまうけれど、恋人になっていない男女の事後に感じる冷静さ、やってしまった感やあっさり加減はリアルです。

 そして2話は、講義を受けている千花が、前日の初体験を思い出して全然授業に集中できていないところから始まります。それでも彼女は「あれは夢!なかったことになったんだから」と邪念を払おうとしたり、忘れ物を取りに来た要先輩と話しても、「引き止めるのも…話すことなんてないし」と期待し過ぎないよう、彼を追わず割り切ろうと努めます。危ないところを助けられた上にヴァージンまでもらわれたら好きになってしまって当然なのに、自分でちゃんと抑えるのは偉い。

 そんな千花へ、先輩は去り際に「もうお前は処女じゃないだ」となぜか捨て台詞を残していくのだけど、その後に続く「だから無理してバカみたいな真似はすんなよ」には「もう誰でもいいからエッチしてとか頼むなよ」というメッセージが読み取れます。俺以外の男とはするなとまでは言えなくても、千花を気にかけているみたい。やっぱり、こういった愛情が見え隠れするところ、大学入学前から彼女の存在を知ってそうですよね…。

 エロが強めとはいえ恋愛作品に大切なのは、メイン男女の出会いや関係性だと思います。TLコミックはタイトルに「年下彼氏」「上司」「幼なじみ」などの属性や「消防士」「社長」はたまた「ヤクザ」(かなり人気ジャンル)といった職業が記されていることが多いのですが、彼らは主人公の同僚だったり隣人だったりと、読者がいかに違和感なく二人の出会いを受け入れられるかで、後の発展を読み進められるか決まります。

 以前「エリート医師」が題名に入っている作品を「女子は同じく医療従事者とかかなぁ」と予想しながら開いてみたら、まさかのOLがバーで出会った設定で「働きぶりも知らずにエリートって判断しちゃう?」と薄っぺらく感じてしまい、読みたくなくなってしまったことが…。設定ってストーリーを追う上で本当に大事なんですよね。

澁谷果歩、設定とコンドームの重要性|エロ漫画レビュー#04の画像3

 2人がまたベッドインするきっかけになったのは、千花が雨宿りに立ち寄ったカフェが偶然にも要先輩のバイト先だったこと。雨に濡れて胸元がぐっしょりのラッキースケベ状態になっている彼女を他の男の目に晒すまじと、エプロンを投げて被せた上に、早上がりを店長にお願いして家まで急いで連れ帰るなど、千花に対する保護欲や独占欲が凄まじい。

 恋愛経験のない千花はそんな気遣いに気づいていない上、なんて強引だと怒ってしまうけれど、この鈍感女子×ツンデレ男子の可愛らしいやり取りが、読者にはキュンキュンきちゃいます。

 前述のバーでOLと医者が親しくなるのもそうですが、SNSやティ○ダーといったアプリでお手軽に出会えちゃう昨今だからこそ、運命的な展開に憧れてしまうもの。近場で遊び半分に手を出してしまうのはトラブルの元だけれど、真剣な関係こそ自分の行動範囲内で探す方が良いだろうなと改めて思いました。

 今回のエッチでドキドキしたのは、要先輩が千花の耳が弱いところを覚えていたのと、なんといっても個人的1位はゴムを被せるシーン。生のおちんちんだと漫画上は黒線入れたり光らせなきゃいけないのが、色付きコンドーム(定番のピンクかしら…)を着用しているお陰で形がはっきり出てエロいのなんの! このようにコンドー君を被せる様子がアップで映し出されるのって珍しいから、めちゃくちゃ興奮してしまいました。

 何度も読む作品とその他の差って、他では得られない絵面があるかどうか。2話では絡みが短くて正直もっとじっくり見たかったけれど、そのせいか余計にこのゴム着けコマが印象深かったです。

 ラストには千花がセフレのように扱われた悔しさで、「私じゃなくて先輩が!私のセフレなんです!だからエッチしたのはそういうことです!」と宣言し、セックス2回戦へ…。この素直じゃないコンビがどうなってしまうのか物凄く気になります。

 セフレから恋人へ昇格ってなかなか難しい流れなので、是非とも二次元で素敵な夢を見させて欲しいものです♪ まぁ千花と要先輩を見てると「もっと素直になればいいのに」「意地悪より優しい言葉を掛ければいいのに」って思うから、きっとそういうことなんでしょうね。

澁谷果歩、設定とコンドームの重要性|エロ漫画レビュー#04の画像4

(文=澁谷果歩)

澁谷果歩のTLコミックを独自分析! 『ウーコミ!』レビュー第三弾  今回の作品は、今の季節にばっちりです。その名も…『大学デビューの千花と要先輩の恋愛事情 入学初日に処女を奪われセフレに!?』!  高校までは、学校が違え

澁谷果歩の『ウーコミ!』レビュー  もうすっかり花粉症と確定申告の季節ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?  私は仕事が有難いことに忙しい分、プライベートは睡眠最優先。バレンタインデーも朝に趣味のゲーム配信して「材料

澁谷果歩、TLレビュー連載始動  こんにちは、元AV女優ながらエロコンテンツは漫画以外興味がない澁谷果歩です。そんな自分にとって大変ありがたいことに、本年からエッチなコミックをレビューするという新連載を始めさせていただく

オンナの共感コミックサイト『ウーコミ!』

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック