新人グラドル・愛萌なのインタビュー! 笑顔とIカップを武器にトップを狙う爛漫娘

新人グラドル・愛萌なのインタビュー! 笑顔とIカップを武器にトップを狙う爛漫娘の画像1
愛萌なのちゃん

 身長154センチと小柄ながら、スリーサイズは上からB99・W61・H90(センチ)という見事なプロポーションを誇るグラビアアイドル・愛萌(まなも)なのちゃん。

 現在開催されている「ヤングチャンピオン」(秋田書店)の巻中グラビア掲載などがかかる『ヤンチャンベスト2021オーディション』の予選を見事に1位通過しており、これから始まる決勝大会でグランプリを狙うイツザイだ。

 そんな注目株をスルーするわけにもいかないと、さっそくインタビューを敢行。かわいらしいルックスとダイナマイトボディの魅力をくまなくお届けしたい。

愛萌なのインタビュー

ーー今日はお越しいただきありがとうございます。まずその特徴的な名前について聞いてもいいですか?

愛萌なの(以下、愛萌):芸名は社長さんが考えてくれたので、詳しい由来はわからないんです(笑)。私がお会いしたときには、すでに名字を『愛萌』で『まなも』にすることは決まっていて、あとは名前を『なの』か『なのか』のどちらかにするって感じでした。

 日向坂46に宮田愛萌(みやた・まなも)ちゃんがいるので、『日向坂が好きなの?』って聞かれるんですけど、そういうわけじゃないんですよね(笑)。

ーー珍しい名前は注目されやすいから武器になりますよ。しかもブレイク中の日向坂46に似た名前の方がいるのならば、なおのこと。それを狙った社長の作戦なのかも!?

愛萌:だったらうれしいんですけど、いつ聞いてもはぐらかされちゃうんです。今度はちゃんと由来を聞いておきますね。

ーーぜひぜひ! 愛萌さんはもともと歌って踊るアイドルだったとか?

愛萌:そうなんですよ。でも、このコロナ禍でライブの数も減ってきて、困っていたんです。そんなときに、今の事務所の社長さんに『グラビアアイドルをやってみない?』って声をかけてもらいました。

ーーなるほど。もともとグラビアに興味はあったんですか?

愛萌:それが、全然ありませんでした(笑)。この体型がコンプレックスで、水着になるのも抵抗があったくらいなんです。でも声をかけていただいてから、週刊誌などのグラビアページを見たら、『コンプレックスだった胸が今は武器になっている』的なことをおっしゃっている人がたくさんいたんです。それで、『私だけじゃないんだ』って思えたから、やってみようかなって。

ーー偉大な先輩にデビューを後押ししてもらえたんですね。グラドルで憧れの人はいますか?

愛萌:みんな好きなんですけど、最近は東雲うみちゃんに注目しています。グラビアだけではなく、ガンプラを作る動画をYouTubeにアップして評判を呼んだり、いろんな方面で活躍できてすごいなって思っています。私もバズってみたいですね。

ーーなにかバズリそうな特技はありますか?

愛萌:約10年間器械体操をしていたので、身体の柔らかさには自信があります。以前は足の裏にスマホを付けて、それを背中側からひっぱって、正面から自分の顔を撮ることを最終目標にした『軟体観察日記』という企画をTwitterでやっていました。今はちょっと中断しているんですけど、それをYouTubeで再開したいですね。

ーーびっくりするくらい軟体なんですね。そういえば、使用しているクリエイターとファンを繋ぐプラットフォームアプリ『FollowMe』でも、「I字バランス」を披露されていました。

愛萌:見ていただいてありがとうございます。いま、私がエントリーしている『ヤンチャンベスト2021オーディション』では、この『FollowMe』のフォロワー数が選考に大きく関係してくるので、毎日、投稿を頑張っています。

ーーチャームポイントだという胸の血管を強調したセクシーショットも素晴らしかったです。そのオーディションのグランプリは、『FollowMe』のフォロワー数だけで決まるんですか?

愛萌:それだけではなく、ここが主催する撮影会の反響も結果を左右する大きな要因なんです。私にとって初めての撮影会だったんですけど、大勢の方に来ていただいて本当に楽しく過ごせました。今後も撮影会があるので、いろんな人に来てもらいたいですね。

ーーそれはなによりです。撮影会では、ポーズをリクエストされて戸惑いませんでしたか?

愛萌:特にないです。来ていただいた人からは、『おっぱいを寄せて』ってお願いされることが多かったですね(笑)。ちょっと恥ずかしかったけど、喜んでくれるし、改めて武器になるって思えたので嬉しかったです(笑)。あとはY字バランスや振り返るショットもリクエストされたんですけど、できないポーズはありませんでした。

新人グラドル・愛萌なのインタビュー! 笑顔とIカップを武器にトップを狙う爛漫娘の画像2

ーーグラドルの中には身体をひねるポージングで、腰などを痛める方もいますけど、軟体の愛萌さんにはその悩みもなさそうですね。そのグラマラスな体型といい、まさにグラビア向きって感じです。

愛萌:いやいや、私なんてまだまだです。ただ、これからもっともっと上を目指していきたいとは思っています。

 そのためにも『ヤンチャンベスト2021オーディション』でグランプリを取りたいんです。グランプリになれば、多くの方に私のことを知ってもらえるから、雑誌グラビアやイメージDVDなどのお仕事にも繋がるハズ。予選では上位をキープできたし、ここまできたならば絶対にトップに立ちたいです!

 私は応援してくれるファンのみんなを絶対大切にします。絶対に損はさせません!  応援よろしくお願いします!

 

 力強く宣言してくれた愛萌なのちゃん。彼女の熱意に胸打たれたという方は、まずは『FollowMe』で彼女のことをフォローするところからはじめてみてはいかがだろうか?

 ということで、愛萌なのちゃんには、メンズサイゾー恒例のアタック30に挑戦していただきました! 恒例というか一発目なのですが、今後恒例にしたいので、ぜひご覧ください。めっちゃ揺れるおっぱいは必見なのだ!

愛萌なのアタック30動画

新人グラドル・愛萌なのインタビュー! 笑顔とIカップを武器にトップを狙う爛漫娘の画像3
※画像をクリックするとYouTube『メンズサイゾー動画チャンネル』に飛びます。

愛萌なの

19才の新人グラドル。
身長:154センチ
スリーサイズ:B99(I)・W61・H90(cm)
公式Twitter(@nanomanamo
公式Instagram(@manamonano
公式FOLLOW ME(@manamonano
ライブコミュニケーションアプリ『Pococha(ポコチャ)』の配信やTwitter、InstagramなどのSNSを駆使して活動中。現在、『ヤンチャンベスト2021オーディション』に参加。4月にはファーストDVDのリリースも予定。

men's Pick Up

ニュース関連トピック