青山ひかる、VRで妄想炸裂! 全身堪能できる二度見三度見おすすめのVRグラビアインタビュー

 愛くるしい笑顔と極上Iカップボディで長年にわたって人気を集めるグラビアアイドル・青山ひかる。「野生児猫娘」の愛称でもファンに親しまれる彼女が、VRグラビアで世の男性をメロメロにしている。

 ということで、最近VRグラビアが気になる当サイトの取材班が青山ひかるを直撃。現在、VR動画配信サービス『PICMO VR』にて配信中の『青山ひかると同棲中。有名アイドルのビキニ姿を独り占め、そういう世界。』『青山ひかると二人だけの部活帰り、時間が止まれば良いのになって思う、そんな世界。』(制作:FANTASTICA)について話を聞いてきた。

青山ひかるちゃん!

 

――テレビやグラビアで大活躍ですが、VR作品の出演は今回何本目ですか?

青山ひかる(以下、青山):何本目かは定かに覚えていないんですけど、これまでVRのお仕事はやらせてもらっていたので5本くらいは出演していると思います。

――やはり、最近はVRの方が主流になりつつありますか?

青山:VRの方が臨場感があって距離感がすごく近く、実物に会っている感じがするので、周りの関係者やファンの方からは評価が高いです。

――従来のDVD撮影に比べて、VR撮影は難しくないですか?

青山:カット割りができなくてワンカットで全部撮るので自分との戦いになります。

――アドリブということでしょうか。そういった自分なりの演技というのは得意ですか?

青山:自分の好きな設定だと得意かな(笑)。

『青山ひかると同棲中。有名アイドルのビキニ姿を独り占め、そういう世界。』

 

――では、『青山ひかると同棲中。有名アイドルのビキニ姿を独り占め、そういう世界。』の内容を簡単に説明してもらえますか?

青山:グラビアアイドル・青山ひかると同棲しているという設定のストーリーになります。次の日にグラビアの仕事があって、そのときに着る水着のことを同棲相手(視聴者)の彼に相談をしつつ、「この水着を着よう」って決めるんです。この作品の水着や下着は自前だったので、サムネイルになっている黒のラインジェリー風水着はお気に入りなんです。あと、グラビア定番の胸を揺らすシーンではタンバリンを使って頑張りました(笑)。

――作中ではいろいろなポーズを決めていますよね。

青山:グラビアを初めて7年以上経ちますが、これまでに学んできたポーズを出し切りました(笑)。

――素晴らしいですね。特にどういうポージングが得意ですか?

青山:背中が反るので、四つん這いでキレイな反りが見せられます。ほかに、イスを使ってポーズを決めたりしているので、いろんな姿が見られます。『PICMO VR』は加入すると見放題になるので、最初に観るときは顔や胸や王道のパーツを堪能してもらって、次に観る時は違うところを観てほしいですね。

――細かいところを何度も観てほしいですか?

青山:ぜひ、じっくり観てください♪

――そこはVRの大きな強みですよね。

青山:そうですね。あと、バイノーラル録音なので音声にも注目してほしい。

――男性を誘うようなことを囁いたり?

青山:はい、囁いちゃってます(笑)。

――青山さんが本当に目の前にいる感じが味わえるんですね。

青山:そうなんです。だから、臨場感とリアルさを感じてほしいです。

――では、『青山ひかると二人だけの部活帰り、時間が止まれば良いのになって思う、そんな世界。』はどういった内容ですか?

青山:これは私の趣味の世界なんです。水泳部の部活帰りにゲリラ豪雨にあってビショビショになってしまう設定(笑)。ビショビショになった私が先輩の家に雨宿りさせてくださいって感じで話が始まるんです。セリフはあまりないんですけど、青春のドキドキ感を味わってほしいですね。

 先輩とは付き合っていなくて、今日こそ先輩に告白しようって覚悟を決めているので、口数が少なくてモジモジした演技をしています。あとはグラビアの定番であるお風呂シーンもあって、ベージュの水着でシャワーを浴びて、お風呂を出た後はチューブトップの水着の上に先輩に借りたパーカーを着るんです。あ、そういえばこの作品で着た水着はもっちー(倉持由香)さんからいただいた水着なんです!

――「尻職人」の倉持さんからいただいたんですか! 青山さんもお尻で話題になりましたが、今回も大胆なお尻のカットもありますか?

青山:今回はキレイなお尻だと思います(笑)。

『青山ひかると二人だけの部活帰り、時間が止まれば良いのになって思う、そんな世界。』

――お尻以外の注目のカットは?

青山:いろんなところを観てほしいです。チューブトップの水着ならではのおっぱいの形もあるので、そちらも観てもらいたいです。

――この作品は自分の「趣味」ということですが、先輩とのシチュエーションはいつも妄想しているんですか?

青山:「こういう青春時代を過ごしたかったな」っていう私の妄想の世界です(笑)。少女漫画なんかでもよくある設定だと思いますけど、VRで再現したらよりリアルになるんじゃないかなって。

――青山さんの世界観が表れているわけですね。

青山:みんなにも私の世界観に浸ってほしいです。

――今回の作品の見どころを1本ずつお願いします。

青山:『青山ひかると同棲中。有名アイドルのビキニ姿を独り占め、そういう世界。』は、ポージングが多い作品なので、いろんなポージングを観てほしいです。VRだと頭から足先まで見えるから、いろんな場所を何度も繰り返して観てほしいですね。

 『青山ひかると二人だけの部活帰り、時間が止まれば良いのになって思う、そんな世界。』は、アメを舐めるシーンがあるんですけど、音がすごくキレイに録れているので、映像と共にそちらも気にしてもらえると嬉しい。私のことをジッと見つめながら私の妄想の世界に浸っていただきたいですね♪

――では、最後にファンの方へメッセージをお願いします。

青山:『PICMO VR』さんはいま14日間無料で観られますので、いろんなグラビアアイドルの作品が観られます。繰り返し何度も観られ、他のコンテンツも観られるので、おすすめのコンテンツを逆に私に教えてほしいです。

 ファンの方が求めている作品を知りたいので、よかったらTwitterのリプライでもいいの教えてほしいです。あとは事務所でもいろんなことが動いていて、コスプレの団体を作る予定です。できあがったら随時情報を配信していくので応援してください。私も所属するグラビアアイドルユニットの「sherbet(シャーベット)」は今年コロナ禍でライブができないので、ツアーが来年へ延期になりました。You Tubeの『シャベチャン』の配信で見守っていただきたいです。いろんな詳しい情報は私のTwitterをぜひチェックしてください。

(写真・インタビュー=神楽坂文人・公式Twitterはコチラ

 

■青山ひかるちゃんのVRグラビアは『PICMO VR』で配信中!

『青山ひかると同棲中。有名アイドルのビキニ姿を独り占め、そういう世界。』

『青山ひかると二人だけの部活帰り、時間が止まれば良いのになって思う、そんな世界。』

※次のページでは今作のスペシャルカットを大公開!

men's Pick Up

ニュース関連トピック