似鳥沙也加、過激スク水姿でむっちりエロボディあらわ! “例のプール”降臨でファンざわつく…

「インスタグラビアの女王」と称されるグラビアアイドルでコスプレイヤーの似鳥沙也加が、発売中の「週刊プレイボーイ」(集英社)のグラビアに登場。破壊力抜群のスクール水着姿や“例のプール”で撮影したオフショットなどがSNS上で公開され、抜群のプロポーションに男性ファンから熱視線が注がれている。

 似鳥は自身のSNSに「週刊プレイボーイさんで《スクール水着特集》掲載させて頂きました!定番のデザインや斬新な水着など、、みんなはどんなデザインのスクール水着が好きですか?」などと記しながら複数のオフショットを投稿した。

 公開された画像は、似鳥が胸元の大きく開いた超ハイレグのスクール水着や、体操服+ブルマに見える斬新なデザインのスク水をまとい、豊満すぎるバストの谷間やむっちりヒップをあらわにしているカット。キュートなルックスと過激な露出のギャップが激しく、スク水好きならずとも反応してしまう超セクシーショットばかりだ。

 これにネット上では「このケツはやばい」「刺激が強すぎ!」「女子がこんなスク水だったら男子はまともに歩けなくなる」「すげーエロい…」などと興奮気味の絶賛コメントが殺到。Instagramに5万件以上の「いいね」が寄せられるなど反響を呼んでいる。

 また、似鳥は「週刊プレイボーイさん撮影場所はプールでした!ここで1度撮影してみたい!という似鳥の希望を叶えて頂きました!わ~い!ありがとうございます~」と綴りつつ、アダルト作品でおなじみの“例のプール”で撮影したオフショットも公開。撮影後のカットなのか、びしょ濡れ状態で色っぽさが余計に際立っている。

 似鳥は「インスタグラビア」を撮影する際、気持ちを高めるコツとして「撮影前にセクシーな感じのDVDを観る」と以前に語っている。鑑賞しているDVDの中に“例のプール”が登場し、そこで撮影してみたいと思うようになったのかもしれない。

 こちらも「あの有名な!」「この場所を知っているということは…」などと話題を呼んでおり、一部ファンからは「まさかの伏線!?」「待ってます!」などと良からぬことを期待する声まで上がっている。

 ほんわか癒し系のルックスにもかかわらず内面はエッチで、どこかスキのある雰囲気で、プロポーションは「ボン・キュ・ボン」で完璧…と、男子の好きな要素がすべてそろっているといってもいい似鳥。最近はSNS発の美女がスターになるケースが増加しているが、その中でも別格の存在として今後も快進撃を続けていきそうだ。

(文=斉木順)

 「インスタグラビアの女王」と称されるインスタグラマーでグラビアアイドルの似鳥沙也加が、鏡を駆使したエロすぎるランジェリーショットを公開。程よくむっちりとした下半身に男性ファンが大興奮し、ネット上で熱い視線を集めている。

men's Pick Up

芸能関連トピック