足裏フェチ大歓喜!!  吉岡里帆似レイヤー・霜月めあ、妄想掻き立てる“足裏グラビア”でファンを刺激

 「吉岡里帆にそっくり」とネットで話題の美人コスプレイヤー兼グラドルの霜月めあ(24)が、「足裏フェチ」歓喜のセクシーショットを公開。マゾ心が刺激されるファンが相次いでいる。

 2018年より、川崎あやといった人気グラドルを有する「01familia(ゼロイチファミリア)」に所属し、グラビア活動を本格スタートさせた霜月。コスプレ活動も健在で、女優の吉岡里帆(27)が『日清どん兵衛』のCMで演じているキャラクター「どんぎつね」のコスプレを披露した際には「本家とタメ張るくらい可愛い」と話題に。逸材揃いのゼロイチファミリアにおける新星として注目を集めている存在だ。

 そんな霜月は23日、「キーック」といったツイート共に1枚の写真をTwitterに投稿。「#ギャルがいる生活」「#足裏フェチ」「#1日1むっちりすと」といったハッシュタグ付きで足裏をカメラに向けたフェチショットを公開した。

 ランジェリー姿で両膝を持ち上げるポーズをしたことで、霜月のむっちりとした太ももの裏が大胆あらわに。そして、足の裏をカメラに向けながら“意味深”な表情を浮かべたことで、さまざまな妄想が掻き立てられるシチュエーションになっていると言えるだろう。

 足裏を見せつけられたファンからは「蹴られたい」「2万回くらいたい」といった悶絶の声が殺到。霜月の魅力にすっかり骨抜きにされてしまったようだ。

 霜月はグラビア活動を本格化させてから“細身なのにちょっとむちっとしたボディが魅惑的”な「むっちりすと」として注目を集めることに。最近は日焼けサロンに通い「色黒ギャル化」が着実に進んでおり、新境地を開拓しつつある。これから果たしてどんなコスプレイヤー兼グラドルへと成長していくのか。期待はふくらむばかりだ。

 人気コスプレイヤーでグラビアでも活躍する霜月めあ(23)が、発売中の「週刊ヤングジャンプ」28号(集英社)の巻末グラビアに初登場。ネット上で「吉岡里帆にそっくり」と話題になった端正なルックスと極上のスレンダーボディを披露し、グラビアファンからの注目度が急上昇している。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 所沢ショーイチ
  2. 風俗体験談
  3. 元デリヘル店長の回想録
  4. ドスケベ女の性事情
  5. トコショー
  6. 唯井まひろ
  7. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  8. 世界一周エロ旅
  9. 佐藤健
  10. パンチラ連載
  11. セフレとのエッチ

men's最新記事