脊山麻理子、禁断の緊縛姿でむっちりヒップあらわ! 生々しい動画で完熟ボディを披露


 元日本テレビで、現在はグラビアでも活躍するフリーアナウンサーの脊山麻理子(39)が、発売中の「週刊SPA!」(扶桑社)の人気コーナー『グラビアン魂』に登場。ランジェリー&緊縛姿の刺激的なオフショット動画が公開され、極上の完熟ボディに男性ファンの熱い視線が集まっている。

 今月5日、脊山は自身のInstagramで「週刊スパのグラビアン魂、脊山麻理子のオフショットはYouTubeに上げてあるよ」などとファンに告知。それと同時に、短縮版のオフショット動画を投稿した。

 公開された動画は、ロープで縛られたランジェリー姿の脊山が大胆にむっちりボディを見せつけているというもの。白い柔肌に縄が食い込んでいる様子が艶めかしく、ただの下着姿では味わえない背徳感がオトコの本能を刺激しまくり。また、ほぼTバック状態のパンティはチャームポイントのむっちりヒップの魅力をより際立たせている。

 これにネット上では「緊縛が似合いすぎる!」「わがままボディがエロい」「極上プリ尻にむしゃぶりつきたい!」「ぷりんぷりんのお尻が最高!」などと興奮気味の絶賛コメントが殺到。グラビア写真とは一味違った、生々しい動画オフショットに悩殺される男性が続出している。

 近年、女子アナのグラビア進出が盛んになっているが、その大半は地方局出身者や最初からフリーアナというケース。中には、ほとんどアナウンス経験がないのに「女子アナ」を名乗っているパターンもある。脊山のように元キー局アナというバリバリのキャリアを持ちながら、ここまで過激な露出をしているケースは極めて貴重だ。

 また、脊山は慶應義塾大学出身の才女で、東京大学やお茶の水女子大の名誉教授を務める父を持つ超お嬢様。そんな彼女が過激グラビアを連発し、禁断の緊縛姿まで披露してくれているのだからたまらない。

 4月に40歳の大台を迎える脊山だが、その脱ぎっぷりの良さと極上のむっちりボディの進化によって、グラビアタレントとしての魅力は増すばかり。SNSでのセクシー投稿も大好評となっており、今後も「オトナの色気」を武器に大活躍してくれそうだ。

 元・日本テレビアナウンサーで、現在はグラビアでも活躍するタレントの脊山麻理子(39)が、お尻丸出しのダメージジーンズをはいたセクシーショットを公開。大人の硬派な雰囲気とのギャップに男性ファンが沸き立ち、その美しいお尻に熱い視線が注がれている。

men's Pick Up

ニュース関連トピック