【美谷朱里の幻想AV論】「明日花キララ」だからこそ生まれた名作AV

 2017年にデビューして以降、抜群のスタイルと卓越したテクニックで世の男性をトリコにする美谷朱里。数多くの作品に出演することから「キカタンモンスター」の異名をとる彼女は大のAV好きでも知られており、今でも新作が出ればこまめにチェックするという。

 当連載では、圧倒的出演本数を持つ美谷朱里にお気に入りのAVを紹介してもらう。大人気女優はどんな風にAVを楽しんでいるのか。またどういった視点でAVを見ているのか。稀代のAV女優がAV作品の魅力を語る!

 

【美谷朱里の幻想AV論】「明日花キララ」だからこそ生まれた名作AVの画像1
美谷朱里ちゃん(photo by コウ)

 

 こんばんは、美谷朱里です。この度、私の大好きなAV作品をメンズサイゾーさんで紹介させていただけることになりました!

 これまでにたくさんの作品に出させていただきましたが、私は見る方も大好きなんです。基本的にはオナニーのオカズ探しですが、オナニーを忘れて思わず見入っちゃう作品なんかもあります。多くの作品に出演し、多くの作品を見ている私だからこそ伝えられるようなAVの良さを、このコラムで書いていけたらなあと思っています。皆さん、よろしくお願いします!

 そして今回、記念すべき第1回目として紹介させていただくのは、恵比寿マスカッツを見て大好きになった明日花キララさんの作品。タイトルは『明日花キララが人生で一番酔っぱらって乱れた夜』です。

 

【美谷朱里の幻想AV論】「明日花キララ」だからこそ生まれた名作AVの画像2
『明日花キララが人生で一番酔っぱらって乱れた夜』

 

 これは2016年に発売されたのですが、その前までは一度もAVを買ったことがありませんでした。しかしこの作品のサンプルを見たら引き込まれてしまい、初めて自分でお金を出して買ったんです。

 この作品は、特典映像につけるという理由で撮られた、イベント終わりの打ち上げのシーンからスタートします。

 お酒はどんどんエスカレートしていき、気づけば監督とキララさんは飲み直すというていでラブホテルへ。そこに男優さんを呼び、気づいたらセックスが始まっている…という内容です。

 だが、セックスが始まっているといっても、キスして、おっぱい舐めて、フェラして、という一般的なAVの流れは一切ありません。キララさんも男優さんも、その場のノリでセックスをします。大人気女優と人気男優のリアルなセックスを見てるような生々しい映像に、サンプルだけでもオナニーできてしまいました!(笑)。

 私も今まで何度か、お酒を飲んだ撮影をしたことがあります。お酒の入っている撮影は自由にできてとても楽しいです。

 というのも、基本的に台本はなく、監督から「自由にやっていいよ」と言われるんですね。なので私は飲んでいいよと言われると、たくさん飲んじゃうんです。お酒を飲むとセックスが気持ちよくなるんで(笑)。

 ちなみに、女優が自由なれる撮影なので、お酒の入る撮影では凄い男優さんが来ます。ちゃんと勃つように飲む量を調整したり、自由になった女優をうまく扱ったり。そういったことがちゃんとできる人が選ばれるんですね。

 なので、自由にやっていい、男優さんもしっかりしているとなると、本当に調子乗っても大丈夫という安心感が生まれます。普段は自分がして欲しいと思っても、設定上できないこともあるので、お酒の入った撮影の時は「あれしてこれして」とわがままが言えるんです。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 所沢ショーイチ
  2. 風俗体験談
  3. 元デリヘル店長の回想録
  4. ドスケベ女の性事情
  5. トコショー
  6. 唯井まひろ
  7. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  8. 世界一周エロ旅
  9. 佐藤健
  10. パンチラ連載
  11. セフレとのエッチ

men's最新記事