【風俗23区】中野区 中野駅前の今:酒とアニメとマッサージと…昇天寸止めの街

中野駅北口

 

 いま、東京のあの区、あの街、あの駅周辺には、どんな風俗があるのか、はたまたなくなってしまったのか…。そんな東京の街の片隅にある風俗を探すこのコーナー。今回は中野区を探索してみた。

 中野区というとどんなイメージを浮かべるだろうか? 筆者(50代)にとっての中野の印象は、《中野サンプラザ》に《堀越学園》(芸能人がたくさん通っていた)、そして総武線《中野行き》の終着駅という感じだった。

 ライター稼業を始めてからは、アニオタカルチャーの聖地《中野ブロードウェー》や《安キャバクラ》が増え、そしてここ10年ほどで、また新たなイメージが定着した。それは、《グレーなマッサージ店》の街。そんな街だけに、風俗もちょっと期待しての中野区ぶらりとなった。

 東京以外のお住いの読者に「中野区」の位置を説明すると、新宿区の東隣にあり、さらに西隣は杉並区、北は練馬区と豊島区、南は渋谷区という、都心にあるイイ感じのカルチャータウンなのだ。そんな街なら、さぞや風俗店もたくさんあるに違いないと思ったが、果たして…?

 数年前の記憶では、中野サンプラザと線路を挟んだ反対側に、店舗型ヘルスが1軒あったはず。区内の他の駅付近も事前に調査してみたが、東中野駅近くにラブホが1軒あるのみで、他には風俗らしきものは見当たらない。

 新宿区の隣なのに、というか、隣だからなのか、風俗店はそれほど多くはないようだ。そんなことを思いつつ、いざ中野駅へ。

 

 

 週末の夜のせいか、駅前にはボードビリオンもいたりして、若者で賑わい、活気があふれている。さっそく駅の反対側に行き、線路脇の例の路地を歩いてみると…ない。たしか線路脇の路地に飲食店と並んで箱ヘルがあったはずなのだが…。

 

確かこの辺りにあったはず…

men's Pick Up

風俗関連トピック