メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  エロ体験談 >  【エロ体験談】褒美に赤ちゃんプレイ

【エロ体験談】仕事のご褒美に赤ちゃんプレイ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:Getty Imagesより

 

 「普通に生活を営んでいる人たち」の生々しい性体験が知りたい!ということで、2017年2月に募集をはじめた【エロ体験談】。おかげさまで投稿は増え続け、当メンズサイゾーでも屈指の人気コーナーに成長しました。

 皆さまのエロ体験談はAV業界からも注目を集め、ついには大手AVメーカーのKMPさんが映像化に名乗りを上げてくれたほど。自分の体験した思い出を映像化したいという方は、ドシドシご応募ください! 詳しくはコチラまで。

 さて、何はともあれ今回も珠玉のエロ体験談をお届けします。


『仕事のご褒美に赤ちゃんプレイ

投稿者:ペンネームなし(35歳/男性)

 以前、仕事がとてつもなく忙しい時期があった。

 ある業務を俺一人で担当していたので、残業や休日出勤なんて当たり前。そんな事が1カ月ほど続いていたため、付き合っていた彼女とも会えず、デートも先延ばしにしていた。

 ようやく仕事が落ち着いても、疲れからとても外でデートする気にはなれない。なので心配してくれた彼女が、わざわざ俺の家まで来てくれた。

 その日、二人でテレビを見ていると、俺は久しぶりに彼女に会えた嬉しさもあって、膝を枕にしてごろりと寝ころんだ。


「どうしたの?」


 と彼女は言ったが、俺をどかすこともなくそのままテレビを見ていた。

 久しぶりに彼女のぬくもりを感じたくなった俺は、その体勢で彼女の腰に手を回してしがみつく。


「あら、甘えたくなったの?」


 彼女が頭を撫でてくれる。

 そのまま彼女の身体にギュッとしがみついていると、


「どうちまちたか? 今日は甘えんぼちゃんでちゅね」


 と赤ちゃん言葉を使ってきた。

 彼女も半分ふざけていたのだろうが、甘えたいのは本当だったので、


「甘えたいでちゅ」


 と赤ちゃん言葉で返す。すると彼女は、


「お仕事がんばってエラかったでちゅね~。今日はいっぱい甘えていいでちゅよ」


 と、子供をあやすように頬や頭を撫でてくれた。


『白石茉莉奈 おっぱい吸いながらバブバブ赤ちゃんプレイでオナニーのお手伝いしてあげる』

吸いたい!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週
CAUTION!年齢認証
ここから先は、アダルト作品を取り扱うページとなります。
18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします。
あなたは18歳以上ですか?