メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  エロ体験談 >  【エロ体験談】星空の下で中出し  > 2ページ目

【エロ体験談】星空の見える旅館で彼女と…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

「ちょっと、ヤバくない?」


 それは女の声だった。さらに、


「みんな寝てるしわかんねーよ」


 という男の声も聞こえてくる。おそらくバスで出会ったグループだろう。

 その後、一瞬の沈黙があったかと思うと、


「うん…ア…、あん」


 という女の吐息と、チュパチュパとキスをするような音が聞こえてきた。明らかに何かが始まりだした音だった。

 しばらくすると、チュパチュパとした音は、ズズッというバキューム音に変わった。おそらく女がフェラチオを始めたのだろう。俺は気づかないふりをしていたが、


「なんか始まってるね」


 と彼女がつぶやいた。しかし彼女も気になるらしく、部屋の中には戻ろうとしなった。

 そんな俺たちなんてお構いなしに、「アン、アン」と女が声を殺しながら喘いでいる。最初は我慢していたようだが、気持ち良さには勝てなかったのだろう、


「中はダメ、外に出してぇ!!」


というのが、俺たちのところまでバッチリ聴こえてきた。


「あぁつ!」


 おそらくフィニッシュを迎えたのだろう。辺りが再び静寂に包まれた。

 こんなものを聞かされたら、当然俺の息子はフル勃起。すると缶ビールを飲み終えた彼女が、


「当たってるよ」


 とボソッと言った。


『一泊二日、ヤりたい放題ハメまくり いいなり温泉旅行 唯井まひろ』

温泉の季節ですね

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週
CAUTION!年齢認証
ここから先は、アダルト作品を取り扱うページとなります。
18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします。
あなたは18歳以上ですか?