メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  エロ体験談 >  【エロ体験談】彼女がオナホを発見

【エロ体験談】彼女にオナホを見つけられ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:Getty Imagesより

 

 「普通に生活を営んでいる人たち」の生々しい性体験が知りたい!ということで、2017年2月に募集をはじめた【エロ体験談】。おかげさまで投稿は増え続け、当メンズサイゾーでも屈指の人気コーナーに成長しました。

 皆さまのエロ体験談はAV業界からも注目を集め、ついには大手AVメーカーのKMPさんが映像化に名乗りを上げてくれたほど。自分の体験した思い出を映像化したいという方は、ドシドシご応募ください! 詳しくはコチラまで。

 さて、何はともあれ今回も珠玉のエロ体験談をお届けします。


『お風呂でアレを見つけた彼女
投稿者:かるべ(38歳/男性)

 若い頃、当時付き合っていた彼女とお家デートをした。

 いわゆる普通のお家デートで、適当にダベったりゲームやDVDを観たりしながらまったりと過ごした。その日、彼女は久しぶりに俺の家に泊まることになった。

 お泊まりの時は、基本的に一緒にお風呂に入るようにしている。だが、久しぶりということもあって、俺は致命的なミスを犯してしまった。

 洗い場でシャワーを浴びていると、彼女がふと「なにこれ?」とシャンプーの脇に置いてあるピンク色の物体を指差した…。それは、俺が前日使い、洗ってそのままにしていたオナホ。乾燥したらしまおうと思って、すっかり忘れていたのだ。

 何となく気まずかったが、「オナホだよ…」と正直に答える。彼女はすぐさまオナホを手にとった。

 実物を見たのは初めてだったようで、「すごーい! こうなってるんだぁ!」と興味津々に触る。そして、「これで気持ち良くなるんだ」と自分の指を突っ込みながら感触を確かめた。

 自分のオナニーをのぞかれたようで、恥ずかしかった。彼女は「実際に使ってみてよ」と言い、俺にオナホを渡してくる。「嫌だよ」と断っても、彼女はしつこく「使ってよ」と引かない。

 断り続けていると、彼女が「ちょっとだけでいいからさ」とオナホを握ったまま俺の後ろに回った。そして背中越しに身体を密着させると、チンコに手を伸ばして手コキを始めだした。

 


『テンガ TENGA ディープスロート カップ スタンダード』

お風呂のお供にぜひ

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週
CAUTION!年齢認証
ここから先は、アダルト作品を取り扱うページとなります。
18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします。
あなたは18歳以上ですか?