【エロ体験談】奇跡! ギャルふたりに気に入られた夜

※イメージ画像:Getty Imagesより


 「普通に生活を営んでいる人たち」の生々しい性体験が知りたい!ということで、2017年2月に募集をはじめた【エロ体験談】。おかげさまで投稿は増え続け、当メンズサイゾーでも屈指の人気コーナーに成長しました。

 皆さまのエロ体験談はAV業界からも注目を集め、ついには大手AVメーカーのKMPさんが映像化に名乗りを上げてくれたほど。自分の体験した思い出を映像化したいという方は、ドシドシご応募ください! 詳しくはコチラまで。

 さて、何はともあれ今回も珠玉のエロ体験談をお届けします。


『奇跡! ギャルふたりに気に入られた夜
投稿者:落第(30歳/男性)

 5年ほど前、男友達と飲んだ夜のこと。

 その日は友達の誕生日で、焼き肉を食いに行くことに。しかし…。肉はうまいが盛り上がらない。男ふたりでは、何も楽しくないのだ。

 とりあえずキャバクラへ。なかなか楽しい時間を過ごしたが、懐事情もあるため1時間で店を出る。それから女の子を求めて夜の街をさまよい、ぶらりとバーに入った。

 バーには女の子どころか客がほとんどおらず、俺たちはがっくり。しかし、すぐに出るわけもいかず、改めて乾杯をした。

 酒のおかげか、何杯か飲むとだんだん楽しくなり、女の子のことなど忘れてふたりで盛り上がる。すると、どこからともなく、「楽しそうですね~」という声が聞こえてきた。振り返ると、そこにはふたりのギャルがいた。

 彼女たちはいつの間にか店にいたようで、あまりにも大声ではしゃぐ俺たちのことが気になったよう。


「なんかめっちゃ楽しそうだから(笑)」


 ギャルのひとりが言うと、もうひとりのコも、


「うんうん! めっちゃ楽しそうでウケる」


 とうなずく。

 なんだかよくわからないが、俺たちのことを気に入ってくれたみたい。

 

men's Pick Up