メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  エロ体験談 >  【エロ体験談】初中出しの翌日

【エロ体験談】僕はこうして初めての中出しをした・番外編


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 「普通に生活を営んでいる人たち」の生々しい性体験が知りたい!ということで、2017年2月に募集をはじめた【エロ体験談】。おかげさまで投稿は増え続け、当メンズサイゾーでも屈指の人気コーナーに成長しました。

 皆さまのエロ体験談はAV業界からも注目を集め、ついには大手AVメーカーのKMPさんが映像化に名乗りを上げてくれたほど。自分の体験した思い出を映像化したいという方は、ドシドシご応募ください! 詳しくはコチラまで。

 さて、何はともあれ今回も珠玉のエロ体験談をお届けします。


『僕はこうして初めての中出しをした・番外編
投稿者:隔たり(25歳/男性)

 以前、僕の初めての中出し体験を前後編にわたって投稿させてもらった。今回は、その番外編といえる話を聞いてほしい。

※隔たりさんの中出し体験談は↓↓↓

【エロ体験談】僕はこうして初めての中出しをした・前編

 人生で一度だけ中出しをしたことがある。相手は、彼女でもなく、セフレでもない。たった2回――。たった2回会っただけの人に、僕は人生初の中出しをした。それが、僕の人生で唯一の中出しだ。

【エロ体験談】僕はこうして初めての中出しをした・前編

【エロ体験談】僕はこうして初めての中出しをした・後編

 『僕はこうして初めての中出しをした・前編』の続き。「次はたくさん中出ししてね」そんなメッセージを真実さんから受け取った僕は、それからというもの彼女とLINEをしまくった。

【エロ体験談】僕はこうして初めての中出しをした・後編

 

 僕は真実さん(仮)という2回会っただけの女性に人生で初めて中出しをした。彼女とは初めて会った日にセックスをしたのだが、最初はセックスすることなど頭になく、ただ、カラオケで遊んで解散する予定だった。

 なぜ解散する予定だったかというと、その日の夜、僕は違う女性とご飯に行く予定があったからだ。

 カラオケをしている時、僕は真実さんに「夜、真実さんの家に行きたいです」と提案した。彼女は「家の掃除ができたらいいよ」と言ってくださり、結果、その日の夜に彼女の家に行き、セックスをした。

 実際は、解散する前に真実さんの家に行くか迷った。カラオケを出た後に僕は、「今から行っていいですか?」と聞いていて、真実さんからは「掃除してる間、外で待ってくれるなら」という返事をもらっていたのだ。

 つまり、カラオケを出て真実さんの家に行き、夕方くらいからセックスした可能性もあったということだ。

 当時、僕は大学3年生だった。性欲真っ盛りの時期に、「ひとり暮らしの女性の家に行ける」という選択肢が目の前にあれば、何よりも優先して食いつくはずだった。

 だが、僕はその選択肢が目の前にありながら、真実さんではない、他の女性との食事を優先した。

 


『新人19歳こう見えてリケジョ現役女子大生AVデビュー!! 奏音かのん[DVD]』


かわいいは正義


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週