メンズサイゾー >  芸能 >  アイドル >  鈴木咲、A乳からG乳へ驚きの変貌

鈴木咲、A乳からG乳へ驚きの変貌! ちっぱい好きは困惑!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

鈴木咲、巨乳化!?

 ちっぱいグラドルとして人気の鈴木咲(31)が、驚きの変貌を遂げてファンをざわつかせた。

 鈴木は26日深夜放送のバラエティ『ヤバイかスゴイか カミヒトエ!』(テレビ朝日系)に出演。この番組は、誰にも真似できない特技を持つ人を紹介し、その人物が「スゴイ人」なのか「ヤバイ人」なのかを博多華丸・大吉とココリコ(遠藤章造・田中直樹)の4人がジャッジするというもの。主にネットで話題の人物が取り上げられ、まさに「カミヒトエ」な特技を披露して芸人たちを驚かせる。

 今回、鈴木は「AからGになる女」として華丸らの前に登場。胸元丸見えのカーディガン姿で「AカップからGカップになります」と宣言し、さっそく服を脱ぎ始めた。

 黒ブラ一丁になった鈴木は、そのブラまで外して「ヌーブラ」や「タオル」などを次々に胸に当てていく。もちろん、すべて磨りガラスの向こう側で行われた。その後も彼女は「激盛りブラ」や「パット」を駆使し、ふたたびカーディガンを羽織ってカメラの前へ。するとそこには、先程までなかった深い谷間ができていた。

 鈴木は「ポヨンポヨン」と飛び跳ねながらGカップ風の胸をアピール。いとも簡単に激変した彼女を見た華丸らは、「スゴイ」と感心する。しかし、女性ならではのテクニックに騙されるのは避けたいようで、4人とも「ヤバイ」のジャッジを下すのだった。

 鈴木の激変を目にしたネット上の男性ファンからは、「すさまじい変身!」「巨乳の咲ちゃんもいいもんだ」「これは騙されますね」「たまには盛るのもあり」といった絶賛コメントが続出。Aカップグラドルの巨乳姿には、ファンも衝撃を受けたようだ

 また、放送後には鈴木が「ヤバイかスゴイかカミヒトエ! ありがとうございました!」と視聴者に感謝のツイート。続けて、「ヌーブラ、激盛りブラ、パット2枚、タオル4枚、カップインキャミを駆使するとまな板が巨乳になります」と劇的変化を説明し、「寄せ過ぎて引き攣れた皮膚と左右から押しつぶした胸の肉と締め付けた肋骨がめっちゃ痛い」と苦労を語った。


『鈴木咲/サキミダレ[DVD]』


ちっぱいバンザイ


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週