>   >   >  中村静香、若手芸人とキス寸前!

中村静香、若手芸人をチャーミングに翻弄! 女性が苦手な男にキス寸前のイタズラ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 ドラマやバラエティでも活躍するグラビアアイドルの「しーちゃん」こと中村静香(30)。愛くるしい笑顔とダイナマイトボディで人気の彼女が、21日深夜放送の『チャンスの時間』(AbemaTV)で奥手な若手芸人をメロメロにした。

 千鳥MCのこの番組は、さまざまな対決企画を実施して、その結果を視聴者が予想する参加型のネットバラエティ。今回の放送では「女性が苦手」だというお笑いコンビ・大自然のロジャー(31)が登場し、苦手意識を克服できるかどうかが試されることになった。

 ロジャーはロサンゼルス生まれの沖縄育ちで、アメリカ人の父と日本人の母を持つ濃い顔立ちのイケメン。独特なスローテンポの漫才では、低音ヴォイスが心地良い優しいツッコミで笑いを誘う。そんな彼は「癒し系ツッコミ」などと呼ばれ、女性人気も高い。

 ロジャーは「下ネタ」や「チャラいノリ」も嫌いで、合コンにもほとんど行ったことがないとか。その意識を変えることができれば、「芸の幅が広がるはず」で「人気もさらに上がるはず」ということで今回の企画が行われた。彼の「克服チャレンジ」を手伝ったのが中村だ。

 中村とロジャーは、テレビ番組の収録というテイでさまざまなシチュエーションに挑戦。まずは、ネックレスを売るショップにロケに来た設定で絡む。ここでロジャーに課せられたミッションは、「自然な感じで中村静香にネックレスをつける」こと。しかし彼は美女との共演に不慣れなのか、最初からドギマギしてしまう。そこで中村が「つけてもらっていいですか?」とお願いし、ようやくネックレスをつけることになった。

 中村の後ろに回ったロジャーは、女性が苦手だからか手先が不器用なのか、ネックレスをつけるのに悪戦苦闘。すると中村が、「大丈夫ですか?」と後ろを向く。このときふたりの顔の距離はかなり近く、ロジャーは思わず顔を伏せてしまう。そんな彼に対して中村は、何度も顔を近づけてキス寸前のイタズラをするのだった。


『中村静香/しずかに、そっと。[Blu-ray]』


一緒に飲みに行きたい!


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週