メンズサイゾー >  アイテム >  大人の玩具 >  古川いおり、ローターで戯れる!  > 2ページ目

古川いおり、インタビュー中に乳首責め! 最新リモコンローターの激しさと静音性に大はしゃぎ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

真剣な顔も美しい!

 

――撮影での経験はあるそうですが、そのときはどんなシチュエーションだったんですか。

古川:他社製品を使ったことは何度かあります。中でもよく覚えているのは、女子アナものかな。パンツの中にローターを入れられた状態で、カメラに向かって原稿を読みました(笑)。それはけっこう興奮したな~。

――どういった点が興奮材料に?

古川:ローターの刺激そのものも気持ちいいんですけど、それより、「いつスイッチが入るんだろう…」っていうドキドキ感がヤバかった。不安で怖いんですけど、その裏で「早くスイッチ入れてほしいなぁ」って思う自分もいて…。

――それはまさに『docodemo』がウリにしている禁断の快感ですね。

古川:ですよね! 『docodemo』っていう名前から、いろんなシチュエーションで使うことを進めているんだと思いました。

――この『docodemo』は、10メートル超の飛距離で遠隔操作ができ、20種類の振動パターンがあるんです。しかも超静音のため、バレずに屋外で楽しめちゃうんです。

 

SSI JAPAN『docodemo』
SSI JAPAN『docodemo』

 

古川:撮影でリモコンローターを使ったのは全部スタジオ内だったので、「外」っていうのはちょっと気になりますね。

――プライベートで使ったことは?

古川:ないですね。でも、やってみたいかも。

――「やってみたい」というのは「入れられたい」ということでいいですか。

古川:そうですね。まずは、これを自分の中に仕込んだ状態でデートとか(笑)。彼氏がスイッチを持っているって思うと、それだけでドキドキしそうです。でも、あんまり気持ちよくなっちゃうとすぐイッちゃうので、それが怖い。潮を吹いちゃうかもしれないので…。

――トイレに直行しないといけなくなりそうですね。

古川:そうなんです…。さすがにデート中に潮吹きは困る(笑)。

 

■SSI JAPAN『docodemo(ホワイト/ピンク)』


『docodemo ピンク』


これは使いたいっ!


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

アイテム関連トピック

  • twitter
  • facebook
  • RSS