>   >   >  平嶋夏海、むっちり「親近感ボディ」

平嶋夏海、むっちり「親近感ボディ」に男性ファン歓喜! 新規ファン獲得で再ブレイクなるか


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  







View this post on Instagram









 

#親近感ボディ 推していきます❣️ #ヒロミーティング 見てくださってありがとうございます☺️

平嶋夏海さん(@natsuminsta528)がシェアした投稿 –


 元AKB48でタレントや女優として活動する平嶋夏海(26)が、22日深夜に放送されたバラエティ番組『ヒロミーティング~テレビでまたイジりたい人達~』(日本テレビ系)に出演。再ブレイクのために「親近感ボディ」を目指すべきとアドバイスされ、放送後にそれを体現するグラビアショットを公開したことで男性ファンが歓喜に沸いている。

 同番組は「最近あまりテレビで見ないけど、もう一度イジりたい」と思わせる芸能人たちをゲストとして招き、司会のヒロミ(54)や各分野の専門家が再ブレイクの方法をコンサルティングするバラエティ。

 22日放送回では、かつて世間を騒がせたモデルの小森純(33)、最近はDJもしているという山田親太朗(32)、33歳の今でも現役アイドルの浜田翔子(33)らとともに平嶋が登場した。

 番組では、平嶋がAKB48や派生ユニット「渡り廊下走り隊」として活躍していた当時を振り返り、2009年の「AKB48選抜総選挙」で26位になった人気メンバーだったと紹介。しかし、その後は人気が低迷し、19歳でグループを卒業した後、バイクレーサーに転身したと伝えられた。

 実際はオートバイ誌の誌面を飾る「オートバイ女子部」のメンバーとしてミニバイクの耐久レースに出場した経験はあるものの、本業のタレントやグラビアは継続中。だが、難関で知られる大型二輪免許を取得するなど尋常ではない熱の入れようであるため、番組内では「バイクレーサーになっていた」と紹介されたようだ。

 専門家たちは「よしもと芸人と結婚する」という再ブレイク策を提案。よしもと芸人と結婚するとCMの仕事が決まるというジンクスがあるからだそうで、さらにはバイク芸人として知られるバイク川崎バイク(39)と結婚するべきという意見まで飛び出した。番組内で平嶋の彼氏候補となる芸人を募集するなどユニークな展開となった。

 よしもと芸人との結婚よりも、もっと現実的なアドバイスとして女性誌の編集長から提案されたのが「親近感ボディを目指す」という助言。最近は「マシュマロボディ」「モッツアレラボディ」という言葉に代表される「白くてふんわりとした体型」が好まれており、日本人女性がリアルに目指しやすいボディなのだという。ボリューム感のあるボディを生かしつつ、集中的にバストやヒップを鍛えれば「平嶋ボディ」として女性誌でも誌面を組みやすいそうだ。

 また、平嶋がInstagramにグラマラスなセクシーショットを公開しながら「ダイエットしたい」などと書いている点について、編集長は「自分はこれでイイ」と自身の体型を肯定しながら発信した方がカッコイイと指摘。さらに、Instagramで際どすぎるランジェリー姿などを公開していることについて「インスタグラムAVみたい」とツッコミを入れ、若い女性層がフォローしづらい状態になっていると分析した。


『平嶋夏海 夏の急接近[Blu-ray]』

親しみ易さって重要

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週