>   >   >  大貫彩香、「魔尻」大開放!

大貫彩香、グラビア界最強の「適乳」と業界高評価の「魔尻」を大開放! 逸材グラドルに本格ブレイクの兆し


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 グラビアアイドルの「ぬっきー」こと大貫彩香(26)が、発売中の「週刊プレイボーイ」11号(集英社)の袋とじグラビアに登場。グラビア界最強と称される適度な大きさのおっぱい=適乳に加え、業界内で評価が高かった「魔尻」を満を持して大開放している。

 大貫は、同誌の名物企画「グラドル“適乳”番付」で最高位となる東の横綱に選出。数々のグラドルを見守ってきた同誌から「いい意味ですべてが適度な理想のグラドル」と絶賛されていた。

 今回のグラビアでは、チャームポイントの「適乳」だけでなく、むっちりとした肉感的なヒップを大開放。ワンピース衣装の裾から大胆にヒップを露出したり、濡れた衣装でお尻を透けさせたりと、大人のエロスを感じさせる「魔尻」を見せつけている。

 グラビア界最強の「適乳」を大胆露出したカットなどもあり、以前から絶賛されていたバストと新たな武器になりそうな「魔尻」が両方堪能できる新境地の袋とじグラビアとなっている。

 大貫は自身のTwitterで「本日、週刊プレイボーイ発売です。いよいよ、袋とじ8ページ掲載されてます。皆さんの手で解禁して下さいね! どきどき。感想待ってます」などとファンに告知。それと同時に、適乳の谷間をあらわにしたキュートなオフショット動画を公開している。

 これにネット上のファンからは「大人な魅力の写真ばかり、ドキドキです」「さっちょの妖艶さが凄すぎる」「どんなグラビアなのか想像してたのですが、想像越えてて、ドキドキしました」などと絶賛コメントが寄せられている。大貫は「8年程のグラビア歴の中で1番sexyで1番妖艶な写真になっています!」と発売前に自身のブログで予告していたが、予想を上回るセクシーさに悩殺される男性が続出しているようだ。

 デビュー当初は可愛らしい雰囲気だった大貫だが、20代半ばに差しかかったころから「大人の色気」が開花。イメージDVDでも色っぽい姿を披露しており、大人の女性としての魅力が今回の袋とじグラビアで爆発したといえそうだ。

 大貫は正統派の「きれいなお姉さん」的なルックスに、身長157センチ、スリーサイズ上からB85・W60・H89のパーフェクトボディの持ち主。だが、それだけの逸材でありながら今まではどこか弾けきれない印象があった。


「週刊プレイボーイ 2019年3/18号」

表紙は”あの”ちゃん!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週