マジックミラー号の監督を擬似体験! ソフト・オン・デマンドの超プレミアムイベントにガチ潜入

 今回のイベントは、参加者が監督・カメラマン・男優を担って1本の動画を撮影するという趣旨だが、リアルDTのユーザーさんは男優に専念したいとのこと。そこで、進行役やカメラマンはスタッフが担当して撮影開始。もちろん、流れや“ほしい映像”などはユーザーさんの希望にそったものだ。

 リアルDTのユーザーさんは、かなり緊張した面持ちだったが、それをほぐすような笑顔で接するりさちゃん。お触りNGだが、りさちゃんは彼の手をとり、「緊張しないでくださいね」「今日は一緒に楽しみましょ♪」と優しく微笑む。するとユーザーさんもリラックスし、大好きな女優さんを前に徐々に興奮を覚えたようだ。

 

りさちゃんの笑顔には癒やされる!


 ユーザーさんはズボンを脱いで、パンツの上にディルドを装着。そのディルドをりさちゃんに撫でられると、思わず鼻息を荒くする。それからギリギリのところまで顔を近づけられ、キスの予行演習。実際に唇は触れていなかったものの、ユーザーさんのニヤニヤは止まらない。(写真は特別に許可をいただいたユーザーさん)

 

興奮するユーザーさんに喜ぶりさちゃん


 さらに、生脱ぎからのパイモミ、手マンとAVらしい流れで、ユーザーさんとりさちゃんが絡み合う。もちろんすべて“エア”での行為だが、ユーザーさんの股間は膨らんでいるような膨らんでいないような…。いずれにしろ、ユーザーさんは興奮しまくっていた。

 

目の前で生脱ぎっ!
後ろにはランナーが…。これぞマジックミラー号の醍醐味!
エアとはいえ羨ましい!


 それから疑似フェラで、りさちゃんがねっとりとした舌技を披露。おもちゃとはいえ、おいしそうに肉棒を頬張る姿はやたらエロい。そして、いよいよ挿入。正常位のほかに騎乗位やバックを体験したユーザーさんは汗だくで腰を振り続けるのだった。

 

men's Pick Up

エロカルチャー関連トピック