「微乳クイーン」鈴木咲、スケスケ×メガネのセクシー女教師! キケンな妄想グラビアでファンを魅了

 その一方で、イメージ作品復帰を願う声もある。鈴木は2017年発売の『SAKI』(エアーコントロール)を最後にグラビアDVDから離れており、ファンの中には動く彼女をもう一度見たいという人も少なくない。「ハレム」のグラビアはストーリー性があったが、それだけでは満足できなかった人もいたようだ。

 昨年末には自身初となるカレンダーを発売し、その記念イベントではグラビアに対する高いモチベーションを語った鈴木。今回、セクシーなスケスケ衣装でファンをメロメロにした彼女には、まだまだグラビア界を盛り上げてほしいものだ。

 去る5月15日は、1940年にアメリカのデュポン社がナイロン製のストッキングを発売したことを記念して「ストッキングの日」に制定されている。記念日といえば、SNSに関連画像などが投稿されまくるのが、ここ数年のお決まりだ。

men's Pick Up

芸能関連トピック