>   >   >  脱ぎっぷりがヤバい新人・高杉杏

「脱ぎっぷりがヤバい」新人グラドル・高杉杏、初DVDでGカップボディを大露出!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 新人グラドルの高杉杏(20)が、グラビアマニアの間で話題を呼んでいる。

 昨年10月デビューの高杉は、身長165センチでスリーサイズは上からB89・W59・H88(cm)という見事なGカップボディの持ち主。かなりの美形だが笑顔は無邪気で、男心をくすぐる顔立ちの美少女だ。

 最大のウリは、何といってもまん丸としていながらも上向きのGカップ美巨乳。見るからに柔らそうだが、カタチが整っているため、瑞々しいハリも感じさせる。まさにおっぱい星人垂涎の極上バストだ。

 ルックスだけでも人気が出そうだが、それだけでグラビアマニアが注目しているワケではない。高杉は先日発売のファーストイメージ作品で、新人とは思えない脱ぎっぷりの良さを見せたのだ。

 高杉の初DVDは、イメージ作品界きっての人気シリーズ『ミルキー・グラマー』(竹書房)の最新タイトル。これは「甘い巨乳アイドルの発掘」をコンセプトにしたもので、これまでに数々の巨乳美女を世に送り出してきた人気グラドルへの登竜門的シリーズだ。

 そんな作品に起用された高杉は、JKスタイルや爽やかなビキニ姿でスーパーボディを大解放。グラドルの初DVDといえば肌の露出を抑えることもあるが、マイクロビキニや眼帯ビキニなどキワどい衣装で笑顔とボディを弾けさせる。圧巻なのは、V字の変形水着のシーン。横乳丸見えの超ハイレグ水着で、Gカップ爆乳をこれでもかとアピールするのだ。

 また、肩から2本の布を下げただけのような衣装も過激。この衣装のシーンでは激しいダンスを披露するため、バストトップが見えるのではないか…と見ているコチラが思わずドキドキしてしまう。このほか、胸揉みやマッサージ、バランスボールシーンなど、イメージ作品定番のセクシー演出にも挑戦。可愛らしい笑顔も印象的だが、かなり激しい姿を見せている。


『高杉杏/ミルキー・グラマー[DVD]』


イツザイ!


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週